ユナイテッド航空「マイレージ・プラス」徹底解説!

ユナイテッド航空のマイレージプログラム「MileagePlus(マイレージ・プラス)」の徹底解説。自社便およびANAをはじめ主要提携航空便利用でのクラス別マイル積算率、特典交換に必要なマイル数、プレミア会員特典、提携カードのサービス一覧比較など。

マイレージ比較の達人

TOP > ユナイテッド航空「マイレージ・プラス」

ユナイテッド航空「マイレージ・プラス」

ユナイテッドの自社運航便路線網マイレージ・プラスについてマイレージ・プラスの主な特長

マイルをためるマイルをつかうプレミア会員特典提携カード一覧比較

ユナイテッド航空は、2010年にコンチネンタル航空と合併し、その後、さらにユナイテッド・エクスプレスと合併しました。この合併により、ユナイテッド航空は、米最大手のデルタ航空やフランス・オランダのエールフランス−KLMを上回り、世界最大級の航空会社となりました。

コンチネンタル航空「ワンパス」プログラムは、2012年に「マイレージ・プラス」に完全統合されました。

●ユナイテッド航空の自社運航便路線網

2014年7月現在、シカゴ、クリーブランド、デンバー、グアム、ヒューストン、ロサンゼルス、ニューヨーク、サンフランシスコ、東京、ワシントン D.C.のハブ空港から、南北アメリカ、ヨーロッパ、およびアジア全域の59ヵ国369ヵ所の目的地へ、1日5,314便を運航しています。

2014年12月現在、ユナイテッド航空は、日本国内10空港(札幌、仙台、新潟、成田、羽田、中部、関西、岡山、広島、福岡)とグアムを結んでいるほか、

成田空港】ソウル(仁川)、シンガポール、グアム、ホノルル、シアトル、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ヒューストン、デンバー、シカゴ、ワシントンDC(ダラス)、ニューヨーク(JFK/ニューアーク)

関西空港】グアム、サンフランシスコ

に就航しています。(日本発着就航路線は国内10空港23路線
ユナイテッド航空は、東京(成田)と同社の主要ハブ空港(ヒューストン、シカゴ、ワシントンDC、ニューヨーク)を結んでいるため、これらのハブ空港を経由して、中南米、ヨーロッパの各都市へ渡航することができます。

「マイレージ・プラス」は上級会員になりやすい

ユナイテッド航空MileagePlus(マイレージ・プラス)は、フライトマイル加算率の高さと上級会員資格取得のハードルの低さが突出した世界で最も魅力的なフリークエント・フライヤー・プログラム(マイレージプログラム)の1つです。具体的には、米国「Global Traveler」誌の読者が選ぶ「ベストフリークエントフライヤープログラム」に2004年から11年連続で選出されています。

■マイレージ・プラスのフライトマイル加算率

2015年3月1日以降、ユナイテッド航空/ユナイテッド・エクスプレスでのフライトによる獲得マイル数は、購入航空券の運賃に基づいて決定されるようになりました。

会員区分 一般会員 プレミアシルバー プレミアゴールド プレミアプラチナ プレミア1K
マイル加算率 5マイル/1米ドル 7マイル/1米ドル 8マイル/1米ドル 9マイル/1米ドル 11マイル/1米ドル

※マイレージ・プラスのプレミア会員資格の取得条件は、これまでどおり飛行距離に応じて算出されます。

今回のマイル加算制度の改定に伴い、マイレージ・プラスのフライトマイル加算率は、残念ながら大幅に低下しました。
とくに、ユナイテッド航空/ユナイテッド・エクスプレスでのフライトの際は、マイレージ・プラス会員としてマイルを加算するよりも、ユナイテッドと提携している航空会社のマイレージプログラム会員としてマイルを加算(たとえば、ANAマイレージクラブとしてANAマイルを加算を申請)する方がおトクな場合が多いです。

一方、ユナイテッド以外の航空会社が発券する提携航空でのフライトについては、従来どおり飛行距離に基づいて獲得マイル数が決定されます。
2015年3月1日以降、提携航空でのフライトによるマイル加算率も全般的に改悪されましたが、ANAやルフトハンザ、エアーカナダなどいくつかの強固な提携関係にある航空会社でのフライトによるマイル加算率はかなり高いです。

獲得したマイルは実質無期限(※)、さらにマイル購入や会員間のマイル移行も可能です。

※18ヶ月にわたりマイル獲得または特典への交換がない場合のみ、マイルが失効。

マイレージ・プラスは、特典航空券の交換に必要なマイル数は、全般的に、JAL/ANAに次いで少ないうえ、特典航空券利用時は燃料サーチャージが徴収されません。そのため、2015年始め頃まで、マイレージ・プラスの特典旅行に必要なトータルコストは路線全般的に業界最安でした。

ところが、2015年8月1日現在、燃料サーチャージは2015年1月比で半額未満に下がっています。
この燃料サーチャージの急落に伴い、マイレージ・プラス特典旅行の総コストは、日本国内線を除き、JAL/ANAのローシーズンの必要マイル数よりも総じて高くなりました。
マイレージ・プラス特典旅行の総コスト詳細解説はこちら≫

アップグレード特典については、ANAをはじめ大半の航空会社はアップグレードの対象運賃を普通運賃もしくは一部の正規割引運賃に制限していますが、マイレージ・プラスは、格安航空券でも追加料金を支払えばアップグレードの対象になるという点で非常に魅力的です。

■プレミア会員になりやすい

ユナイテッドならびにスターアライアンス加盟航空会社運航便での年間(1月1日〜12月31日)のフライトが所定のマイル数もしくはフライト回数に達すると、その年の残りの期間と、その翌年度にプレミア会員(上級会員)の特典を利用することができます。

※2012年1月1日よりプレミア資格をご獲得いただくには、一暦年中にユナイテッド、コパまたはコパコロンビアを加算対象運賃にて、少なくとも4便ご利用いただく必要があります。

ユナイテッド航空はプレミア資格フライトマイル積算率が高いため、プレミア会員資格をクリアしやすいというメリットもあります。

25,000マイル以上で「プレミアシルバー」、50,000マイル以上で「プレミアゴールド」として、75,000マイル以上で「プレミアプラチナ」、100,000マイル以上で「プレミア1K」として、少なくとも1年間、プレミア特典ボーナスマイルをはじめ、足元が最大約12センチ広いエコノミープラス座席の無料利用(同行者1名様まで)や優先チェックイン、無料受託手荷物の追加など、プレミア会員特典を受けることができます。

■ANA便利用でおトク!

2011年4月1日より、ユナイテッド航空は、ANAとの提携関係を強化し、太平洋路線での共同事業を開始しました。それに伴い、マイレージ・プラスは、共同運航対象路線(太平洋路線ならびにアジア内路線の一部)のANA便利用時のマイル積算率を優遇最大350%加算※ファーストクラス搭乗時)しています。共同運航対象路線では、ANAが発券した航空券でANAに搭乗する場合、ANAマイレージクラブ会員としてマイル積算するよりも、マイレージ・プラス会員としてマイル積算する方がマイルがたまります。

※ANAカードプレミアム会員は、マイレージ・プラス会員と同程度のマイル加算となります。

ANA以外のスターアライアンス加盟航空でのフライトにおいても、マイレージ・プラスのマイル加算率は総じてANAマイレージクラブよりも高く設定されています。

【プレミア会員プログラムでもおトク 】

2011年4月1日より開始されたユナイテッドとANAの提携強化はプレミア会員プログラムにも及んでいます。
2015年7月現在、ユナイテッドとANAの共同事業対象路線では、ANA便でフライトしても、マイレージ・プラスのプレミア資格取得対象マイルは、ユナイテッド便搭乗の場合と同一基準であり、エコノミークラス運賃は一律100%加算、ビジネス/ファーストクラスは一律150%積算となります。

たとえば、ANAマイレージクラブでは、ANAカード会員であるか否かに関わらず、ANAエコノミークラスPEX運賃でのフライト年間42,857マイル以上でようやく「ブロンズサービス」(スターアライアンス・シルバー)会員になれます。これが格安航空券利用なら、年間フライト60,000マイルが必要となります。

ところが、マイレージ・プラスなら、ユナイテッド便、ANA便いずれのエコノミークラス運賃でも年間フライト25,000マイル以上で「プレミアシルバー」(スターアライアンス・シルバー)会員に、年間フライト50,000マイルなら「プレミアゴールド」(スターアライアンス・ゴールド会員)なることができます。

【注意】2012年1月1日よりプレミア資格を獲得するには、一暦年中にユナイテッド、コパまたはコパコロンビアを加算対象運賃にて、少なくとも4便利用を必要とする新ルールが課されました。

このように、マイレージ・プラスなら、ANAマイレージクラブよりもはるかに簡単にエリート会員に到達できます。しかも、マイレージ・プラスのプレミア会員は、ANA便をはじめ、エアカナダ、全日空、オーストリア航空、ブリュッセル航空、ルフトハンザ航空、スイス航空、が運航する搭乗でも、25%〜200%プレミアボーナス特典マイルを獲得できます。

これらの理由から、マイレージ・プラスは、世界的にみて魅力的であるのはもちろん、(とくに太平洋路線で)ANAを利用する機会が多い方にとっても、魅力的なマイレージプログラムだといえます。

ページTOPへ ▲

「マイレージ・プラス」の主な特長

最終更新:2015年8月3日

  • 世界最大級の自社運航便路線網 :(2014年7月現在)59ヵ国369ヵ所に就航
  • 《便利》外資系航空トップクラスの日本発着路線網(国内11空港23路線):国内11都市からグアムへ、成田から米国内へ、または北米経由で南北米の多彩な都市へ渡航できます。
  • 《最大》提携航空ネットワークスターアライアンス27社(ANAを含む)+独自提携航空13社
  • 提携航空会社のフライトでマイルがよくたまる。※UA便利用時のマイル加算は低い
  • 《おトク》ANAとの強力な提携関係 :ANA便利用でマイルが一番たまります。
  • 《希少》無期限有効マイル※18ヶ月間、マイルの獲得もしくは利用がない場合のみ失効します。
  • 《おトク》特典航空券交換に必要なマイル数が少なめ
    • 《おトク》日本国内特典航空券(800マイル以下の路線)は片道5,000マイル(Saver)
    • 《おトク》日本国内特典航空券(800マイル以上の路線)は片道8,000マイル(Saver)
    • 《おトク》日本-北アジア(中国・韓国・台湾など)の特典航空券は片道15,000マイル(Saver)
    • 《おトク》日本-オセアニア(グアム、フィジー、ニューカレドニアなど)の特典航空券は片道12,500マイル(Saver)
    • 無料航空券・アップグレードともに片道利用の場合のマイル減算は半分のみ
  • 《希少》特典航空券の燃油サーチャージ免除:特典交換に必要なコストの合計(マイル数+税金・各種料金)はJAL/ANAに次いでおトクです。 詳細解説はこちら≫
  • ユナイテッドホリディ:ツアー参加でもマイルが貯まります
  • 《希少》MileagePlusモール:国内392社(2014年5月13日現在)が参加するネットモール

    利用100円につき1〜3マイル加算。外資系FFPの中では最も充実した国内提携店舗数です。

  • 《おトク》多彩な提携クレジットカードに入会可能(オプション):

    カード利用100円につき1マイル〜最大2マイル積算をはじめ、入会ボーナス最大3,000マイル、毎年継続時ボーナス最大5,000マイルなど、マイルを獲得するための特典が多彩です。

  • 《希少》マイルを購入できます: 2,000マイル以上1,000マイル(=USD35+連邦消費税7.5%)単位で、「パーソナルマイル(自分の口座向け)」と「ギブマイル(他会員口座向け)」を購入可能

    ※1口座につき1暦年に最高100,000マイルまでご購入いただけます。
    ※お客様のマイレージプラス口座にマイルが加算されるまでに48時間ほどかかります。

  • 《希少》トランスファーマイル:他の会員口座へ2,000マイル以上1,000マイル(=USD15)単位でマイル移行できます。
  • 《希少》マイルの復元:有効期限のきれたマイルの一部または全部を復元して、特典旅行に交換できます。25,000マイルまでごとにUSD50かかります。
  • 《おトク》会員資格に到達しやすいプレミアム・プログラム

    ユナイテッド航空ならびにスターアライアンス航空運航便の利用で1暦年に加算対象運賃で25,000エリート資格取得対象マイル(EQM)以上または30エリート資格取得対象区間(EQS)以上に到達すると、「プレミア」資格を獲得でき、ボーナス特典マイルや、優先チェックイン預入手荷物許容量アップなどの特典が付与されます。

ページTOPへ ▲

マイルをためる

●フライトマイル

以下の航空会社でのフライトでマイルが獲得できます。

【スターアライアンス28社】

※2015年7月30日現在
アドリア航空(JP)、エーゲ航空(A3)、エア・カナダ(AC)、エア・インディア(AI)、中国国際航空(CA)、ニュージーランド航空(NZ)、ANA(NH)、アシアナ航空(OZ)、オーストリア航空(OS)、アビアンカ航空(AV)、アビアンカ・ブラジル航空(O6)、ブリュッセル航空(SN)、コパ航空(CM)、クロアチア航空(OU)、エジプト航空(MS)、エチオピア航空(ET)、エバー航空(BR)、LOTポーランド航空(LO)、ルフトハンザ・ドイツ航空(LH)、スカンジナビア航空(SK)、深セン航空(ZH)、シンガポール航空(SQ)、南アフリカ航空(SA)、スイス・インターナショナル・エアラインズ(LX)、TAPポルトガル航空(TP)、タイ国際航空(TG)、 トルコ航空(TK)、ユナイテッド航空(UA)

【独自提携航空会社】

※2015年7月31日現在

エアリンガス(EI)、アエロマール航空(VW)、エア・ドロミティ(EN)、アズールブラジル航空(AD)、ケープエア(KP)、エーデルワイス航空(WK)、エバー航空(BR)、ジャーマンウィングス航空(4U)、グレート・レイクス航空(ZK)、ハワイアン航空(HA)、アイランド航空(4M)、 ジェット・エアウェイズ(9W)、シルバーエアウェイズ(3M)

■ユナイテッド航空便のフライトマイル加算率

2015年3月1日以降に出発のフライトより、ユナイテッド航空およびユナイテッドエクスプレスの利用で獲得できるマイル数は、ご購入航空券の運賃に基づいて決定されます。

会員区分 一般会員 プレミアシルバー プレミアゴールド プレミアプラチナ プレミア1K
マイル加算率 5マイル/1米ドル 7マイル/1米ドル 8マイル/1米ドル 9マイル/1米ドル 11マイル/1米ドル

※ユナイテッド航空以外の便名がついたフライト、かつユナイテッド航空以外により発券された全てのフライトは、これまでどおり航空券の運賃クラスごとの加算率を飛行マイルに乗じて算出されたマイル数を獲得できます。
※マイレージ・プラスのプレミア会員資格の取得条件は、これまでどおり飛行距離に応じて算出されます。

■提携航空会社でのフライトマイル加算チャート

マイレージ・プラス提携航空会社でのフライト時は、飛行距離に基づいてマイルが加算されます。
ただし、提携航空会社が運航するフライトであっても、ユナイテッドが発券した(「016」から始まる航空券番号)フライトについては、ユナイテッド航空便のフライトマイル加算率が適用されます。

2015年3月1日以降のフライトのマイレージ加算基準です。

搭乗クラス 基本マレージに対する積算率 ※英字はブッキングクラス
LH NH AC OZ SQ TG AD
プレミアムファースト - - P:150% R: 150% -
ファースト
クラス
普通運賃 F,A
200%
F:350%
A:300%
F:150%
A:125%
F:150%
A:125%
F,A
150%
-
割引運賃 P:100%
ビジネス
クラス
普通運賃
割引運賃
C,D,J
200%
J,C
300%
J,C,D,Z,P
200%
J,CD:125%
Z:100%
Z,C,J
125%
C,D,J
125%
C,D,I,J
100%
割引運賃
格安運賃
Z:150%
P:100%
D:250%
Z,P:150%
U
100%
U,D
100%
Z
100%
プレミアム
エコノミー
普通運賃 G,E:150% Y:150%
B,M:125%
O,E,N
100%
- S,T,P,Y,B
100%
U
100%
Y,A,B,E
F,G,H
100%
割引運賃 N:100%
エコノミー
クラス
普通運賃 Y,B: 150% Y, B
150%
Y,B
100%
Y, B,M,H
100%
正規割引 M,H,U:100%
Q,V,W:75%
S,T,L:50%
E:100%
U,H,Q:75%
M,U,H:100%
Q,V,W,G:75%
M,H,E:100%
K,Q,S:75%
E,M
75%
Q,T
75%
K,L,M
N,O
75%
正規割引
格安運賃
V,W,S,L,T:50%
K:25%
S*1,T*1,L*1
A*1,K*1
50%/25%
G,T,V,W
50%
H,W,L
50%
K,S,G*2
V*2,W*2
50%
P,Q,S,T
Z,U,V,W
50%
加算
対象外
上記以外の運賃 R,X

*1 カナダ国内線のフライトでS、T、L、A、Kの運賃クラスをご購入されたプレミア会員は、25%積算となります。
*2 G、V、Wの場合、タイ国内線でのみマイルをご獲得いただけます。

■ANA・ユナイテッド共同事業路線のフライトマイル積算率

国際線に接続するANA運航の日本国内線、およびANAが運航する太平洋路線またはアジア域内路線(日本‐オーストラリア間、日本‐中国本土間、日本‐インド間のフライトを除く)でのフライトマイル積算率は下表のとおりです。

【2015年3月1日以降のフライト】

ご搭乗
クラス
ANA航空券運賃例 予約クラス 区間基本マイレージに対する積算率
AMC
一般会員
ANAカード
(学生・一般)
ANAカード
(ワイド・ゴールド)
ANAカード
プレミアム
MileagePlus
一般会員
ファースト
クラス
普通運賃 F 150% 165% 187.5% 225% 350%
ファースト割14 A 150% 300%
ビジネス
クラス
普通運賃(※1) J 150% 300%
普通運賃、各種ビジ割 C 125% 137.5% 156.25% 187.5%
D 250%
Z 150%
ビジ割スペシャル P 70% 77% 87.5% 105%
エコノミー
クラス
普通運賃
エコ割プレミアム
Y 100% 110% 125% 150% 150%
エコ割プレミアムライト E 100% 100%
エコ割スタンダード
エコ割スタンダードライト
B、M 100% 125%
エコ割3/5/7、
エコ割ロングステイ
U、H、Q 70% 77% 87.5% 105% 75%
エコ割3/5/7
スーパーエコ割、
エコ割ロングステイ
V、W、S、T 50% 55% 62.5% 75% 50%
エコ割50、エコ割ユース、
エコ割スペシャル
L 30% 33% 37.5% 45%
K 25%
G -

※ANAが運航する太平洋路線、国際線に乗り継ぐ日本国内線、アジア内路線(日本−中国、インド、オーストラリア間を除く)は、ユナイテッド航空「マイレージ・プラス」のマイル積算率の方がANAマイレージクラブのマイル積算率を大幅に上回ります。

●マイル提携パートナーなど

ツアーマイル ユナイテッドホリディ
提携ホテル数 世界80チェーン・15,000以上のホテルで1滞在につき100〜500マイル、もしくは1ドル=1〜2マイル
提携レンタカー数 【1日=50マイル/5日以上のレンタル1回=500マイル】Hertz、Alamo、AVIS、Budget、National
【1回=500マイル】Sixt
【1回=300マイル】Dollar、Thrifty
国内提携会社数 -
ネットモール参加社数 MileagePlusモール(2013年4月10日、現在国内402社)
Travelling Connect 海外ローミング携帯電話で1分間に最大10マイルが獲得できます。
マイルの獲得には、Travelling Connect」ホームページで事前登録が必要です。
インド、香港では通話を受けた場合にマイルを獲得ができます。

提携カード

2014年5月現在

カード利用100円→1.5マイル/2マイルMileagePlus ダイナースクラブカードファースト

【100円→1.5マイルMileagePlus JCBゴールドカード

1,000円→15マイルMileagePlus ダイナースクラブカード
MileagePlusセゾンプラチナカードMileagePlusセゾンゴールドカード
MileagePlusセゾンカード(マイルアッププラン登録)

【100円→1マイル/1.5マイルMileagePlus MUFGカードゴールドプレステージ

100円→1マイルMileagePlus JCB一般カードMileagePlus MUFGカードMileagePlus ダイナースクラブカードMileagePlus UCゴールドカード

200円→1マイルMileagePlus JCBクラシックカードMileagePlus UCカード

1,000円→5マイルMileagePlusセゾンカード

ポイント移行
パートナー

※2012年8月現在

ネットマイル】加盟サイトでの利用や、他のポイントプログラムからのポイント移行などで貯めたネットマイルを1口: 600mile⇒100MileagePlusマイルで、2口より交換可能。

Gポイント】加盟サイトでの利用や、他のポイントプログラムからのポイント移行などで貯めたGポイントを6G⇒1マイルで、300Gポイントより交換可能。

MUFGカード】100P=200マイルで移行可能

ダイナースクラブ】ダイナースグローバルマイレージ(年間参加料6,000円+税)に登録すると、カード利用100円=1P貯まるポイントを、1,000P=1,000マイル単位で移行できます。

マイル購入

※2013年4月現在

1会員口座あたり1暦年に、「パーソナルマイル(自分の口座向け)」と「ギブマイル(他会員口座向け)」を1,000マイル(=US$35)単位で、2,000マイル以上合計100,000マイルまで購入することができます。上記料金に別途米国税金7.5%がかかります。

※パーソナルマイルのご購入には、VISA、マスターカードをご利用下さい。パーソナルマイルは米国ドルでのご購入となり、日本の消費税は適用外となります。

マイル移行

※2013年4月現在

ご家族やご友人のマイレージ・プラス会員口座に年間最高60,000マイルまで(1つのマイレージ・プラス会員口座に対して、最低2,000マイル以上1,000マイル単位、1暦年で15,000マイルまで)、マイルを移行できます。
※マイル移行は1,000マイルにつきUS15ドルの手数料がかかります

マイルの復元

※2013年4月現在

有効期限の切れたマイルの一部または全部を復元して、特典旅行に交換できます。下記の費用が掛かります。

1〜25,000=USD50   25,001〜50,000=USD100   50,001〜75.000=USD150
75.001〜100.000=USD200   100,001〜150.000=USD300   150.000〜=USD400
※マイルが会員口座に復元されるまでに72時間ほどかかります。

●マイル有効期限

有効期限なし。ただし、18ヶ月にわたりマイル獲得または特典への交換がないとマイルは失効します。

■マイル失効を防ぐには

マイレージ・プラスのマイルは、ユナイテッド航空ならびに提携航空会社のフライト利用で貯まるほか、上表のとおり、マイル提携パートナー利用やマイル購入することで、マイルの有効期限を延長することができます。

一番効率の良いマイル期限延長対策は、MileagePlusモールなどマイル提携パートナーの利用することです。たとえば、MileagePlusモールを経由し楽天ブックスで本やCDを購入すれば、注文金額200円につき1マイルが加算されます。マイル提携パートナー利用時の決済にMileagePlus提携クレジットカードを利用する義務もありません。

ポイント移行、マイル購入でマイルを獲得する場合に必要な最低ポイント数・費用、ならびにマイル獲得にかかる実質費用(マイル獲得のために発生する損失)は下表のとおりです。

ただ単に、マイル失効を防ぐだけなら、MileagePlus提携カードのなかで、もっとも年会費の安いMileagePlus JCBクラシックカードを所有するよりも、たとえば、三井住友カードのポイントをGポイント経由でMileagePlusマイルに移行するほうが費用は割安です。

日常生活で、MileagePlusマイルをしっかり貯めたいという方には、MileagePlus提携クレジットカードが断然おススメです。

  MileagePlusマイル交換に必要な最低限の費用・ポイント数 損失費用
Gポイント LIFEサンクスポイント300P(≒1,500〜2,000円当)⇒1,500G⇒250マイル(≒500円) 1,000〜1,500円
三井住友カード200P(≒1,000円相当)⇒990G⇒165マイル(≒330円) 670円
ネットマイル DCカード300P(≒1,500円)⇒1,500NetMile
⇒200マイル(≒400円)+残余300NetMile(≒300円)
800円
マイル購入 US75.25ドル(≒7,450円※2013年4月24日現在)⇒2,000マイル(≒4,000円) 3,450円
MileagePlus JCB
クラシックカード
年会費1,250円+税/マイル獲得率は200円=1マイル(≒2.0円)⇒1.0%還元 1,250円+税
MileagePlus JCB
一般カード
年会費5,000円+税/マイル獲得率は100円=1マイル(≒2.0円)⇒2.0%還元 5,000円+税
MileagePlus
セゾンカード
(マイルアッププラン含む)年会費6,825円/100円=1.5マイル(≒3.0円)3.0%還元 6,825円
MileagePlus JCB
ゴールドカード
年会費15,000円+税/マイル獲得率は100円=1.5マイル(≒3.0円)3.0%還元 15,000円+税

※マイレージ・プラスの特典航空券交換に必要なマイル数は総じてANA(1マイル=2円相当)よりも大きい一方、ユナイテッド航空の特典航空券は燃料サーチャージがかからないため、1マイルの価値は2.0円以上とみるのが妥当でしょう。

ページTOPへ ▲

マイルをつかう

特典航空券UA・ANA特典旅行の総コスト比較アップグレード特典トランスファーマイル

●ユナイテッド・セーバー/スターアライアンス特典航空券

■ユナイテッド・セーバー特典航空券

セーバー特典はスタンダード特典よりも少ないマイルでご利用いただけます。ユナイテッド航空便にはブラックアウト期間はありません。ただし、座席制限があります。

【特典の制限】

最低滞在期間はありません。予約規則により最大滞在期間制限が適用されます。(予約日から331日以内に旅行を完了すること) 全旅程がユナイテッド航空便の特典航空券に限りご搭乗日における他の便へのスタンバイがご利用頂けます。

【ご予約に関する制限】

特典航空券は、ご旅行の24時間前までにご予約いただく必要があります。 全旅程がユナイテッド便の場合は、2時間前までにご予約いただく必要があります。 2011年6月15日より、ご出発前20日以内に特典航空券を発券する場合は、手数料がかかることがあります。

【途中降機】

同じ地域内の特典は不可。地域間の特典では1回可(ただし、オープンジョーの旅程を除く) 世界一周の特典は5回可。

【旅行形態/経路】

セーバー/スターアライアンス特典は往復旅行。片道旅行はご利用頂けません。

※バックホール(バックト ラック経路)は不可、ただし経路制限により必要とされる場合は可。サイドトリップは不可。世界一周の特典は、太平洋区間・大西洋区間それぞれ1回の横断を含む。運賃規則の定義に沿った経路をご利用頂き、同一方向に進行を続けるものとします。スターアライアンス加盟航空会社に限り、遅延欠航等に伴う経路変更 が認められます(お客様の自己都合によるご変更は除く)。特典旅行が地域を越えて他の地域に及ぶ場合、2つの特典レベルのうち、高い方が適用されます。直 行便または直行便に順ずる経路利用が適用されます。

【特典の利用対象】

利用対象の制限なし。マイレージ・プラスなら特典をご友人やご家族に譲渡することが可能です。

※すでに発券された特典航空券の名義人を変更することはできません。

【発券後の変更】

ご出発前であれば、同一地域内での旅程の変更が可能です。 Eチケットで予約されたユナイテッド以外の運航区間をユナイテッドの運航区間に変更することもできます。変更には各種手数料がかかります。
特典航空券に関する手数料についての詳細はこちら≫

【旅行中の変更】

Eチケットで予約されたユナイテッドの運航区間を変更することができます。 所定の手数料がかかります。(特典航空券に関する手数料についての詳細はこちら) 旅行開始後は、意図しない旅程の変更(フライトの遅延またはキャンセルによる変更)が発生した場合を除き、スターアライアンス(Star Alliance)の特典航空券の旅程を変更することはできません。

【航空券の有効期限】

発行日より1年間有効(ただしANA日本国内線のみの航空券は発行日より90日間有効)。未使用の航空券は有効期限内に限り所定の手数料で口座への返却が可能です。

※ユナイテッド航空ご利用による米国本土とハワイ、カリブ諸島、アジア、オーストラリア、中央アメリカ、南アメリカ、中東またはヨーロッパ間の特典旅行については、途中1回のストップオーバーまたは1回のオープンジョーが可能です。
※小児・幼児の特典割引はありません。
※コードシェア便は特典旅行の対象外です。
※往復の特典旅行で片道のみ利用することを選択した場合でも、未使用区間に対してのマイル返却はありません。片道のご旅行は、あらかじめ片道特典(ユナイテッド便のみ)としてご予約いただく必要があります。

■特典航空券と交換できる提携航空会社

2013年4月現在、スターアライアンス加盟航空27社ならびに独自提携航空9社の特典航空券と交換することができます。

【スターアライアンス28社】

※2015年7月30日現在
アドリア航空(JP)、エーゲ航空(A3)、エア・カナダ(AC)、エア・インディア(AI)、中国国際航空(CA)、ニュージーランド航空(NZ)、ANA(NH)、アシアナ航空(OZ)、オーストリア航空(OS)、アビアンカ航空(AV)、アビアンカ・ブラジル航空(O6)、ブリュッセル航空(SN)、コパ航空(CM)、クロアチア航空(OU)、エジプト航空(MS)、エチオピア航空(ET)、エバー航空(BR)、LOTポーランド航空(LO)、ルフトハンザ・ドイツ航空(LH)、スカンジナビア航空(SK)、深セン航空(ZH)、シンガポール航空(SQ)、南アフリカ航空(SA)、スイス・インターナショナル・エアラインズ(LX)、TAPポルトガル航空(TP)、タイ国際航空(TG)、 トルコ航空(TK)、ユナイテッド航空(UA)

【独自提携航空会社】

※2015年7月31日現在

エアリンガス(EI)、アエロマール航空(VW)、エア・ドロミティ(EN)、アズールブラジル航空(AD)、ケープエア(KP)、エーデルワイス航空(WK)、エバー航空(BR)、ジャーマンウィングス航空(4U)、グレート・レイクス航空(ZK)、ハワイアン航空(HA)、アイランド航空(4M)、 ジェット・エアウェイズ(9W)、シルバーエアウェイズ(3M)

■特典往復航空券交換に必要なマイル数

【2015年7月31日更新】
2015年6月16日以降の特典往復航空券の必要マイル数です。ユナイテッド航空スタンダード特典航空券のみ、片道航空券への交換も可能です。片道航空券への交換に必要なマイル数は、記載マイル数の半分です。

【表中略語】 Y=エコノミー、C=ビジネス、F=ファースト、Saver=セーバー特典航空券、Std=スタンダード特典航空券

地域 ユナイテッド利用 スターアライアンス利用
Yクラス Cクラス Fクラス Yクラス Cクラス Fクラス
Saver Std Saver Std Saver Std
日本国内 10,000
〜16,000
32,000 24,000 48,000 32,000 64,000 20,000 40,000 60,000
日本-北アジア 30,000 60,000 50,000 100,000 70,000 140,000 30,000 60,000 80,000
北米内 20,000
〜25,000
50,000 50,000 100,000 70,000 140,000 25,000 50,000 70,000
ヨーロッパ内 30,000 60,000 50,000 100,000 70,000 140,000 30,000 60,000 80,000
南米(南部)内 25,000 50,000 40,000 80,000 60,000 100,000 25,000 40,000 60,000
日本-南アジア 45,000 80,000 70,000 120,000 110,000 160,000 45,000 80,000 120,000
日本-中央アジア 70,000 180,000 110,000 360,000 150,000 400,000 70,000 130,000 220,000
日本-オーストラリア
/ニュージーランド
45,000 80,000 70,000 120,000 110,000 160,000 45,000 80,000 120,000
日本-オセアニア 25,000 50,000 50,000 100,000 70,000 140,000 25,000 60,000 80,000
日本-ハワイ 50,000 120,000 80,000 200,000 125,000 260,000 50,000 100,000 160,000
日本-北米 70,000 150,000 130,000 340,000 160,000 380,000 70,000 150,000 220,000
日本-メキシコ 75,000 160,000 150,000 360,000 190,000 400,000 75,000 170,000 240,000
日本-中米 75,000 160,000 150,000 360,000 190,000 400,000 75,000 170,000 240,000
日本-カリブ
日本-南米(北部) 90,000 180,000 150,000 360,000 190,000 400,000 90,000 150,000 230,000
日本-南米(南部) 110,000 220,000 150,000 380,000 190,000 420,000 110,000 170,000 250,000
日本-ヨーロッパ 90,000 200,000 130,000 380,000 160,000 420,000 90,000 150,000 230,000
日本-中東 70,000 180,000 110,000 360,000 150,000 400,000 70,000 130,000 220,000
日本-北アフリカ 90,000 210,000 130,000 380,000 150,000 420,000 90,000 150,000 230,000
日本-中央・南アフリカ 90,000 210,000 130,000 380,000 150,000 420,000
■マイレージ・プラス特典目的地先ガイド

2013年4月現在

地域名 対象国
北米 米国(ハワイを除く)、カナダ
ハワイ ハワイ諸島
メキシコ メキシコ
カリブ Antigua, Aruba, Bahamas, Barbados, Barbuda, Bermuda, Bonaire, St. Eustatius and Saba, Cayman Islands (Grand Cayman), Cuba, Curacao, Dominican Republic, Grenada, Guadalupe, Haiti, Jamaica, Martinique, Puerto Rico, St. Kitts-Nevis, St. Lucia, St. Maarten, Trinidad and Tobago, Turks and Caicos Islands, Virgin Islands (British and U.S.)
中米 Belize, Costa Rica, El Salvador, Guatemala, Honduras, Nicaragua, Panama
南米(北部) Colombia, Ecuador, French Guiana, Guyana, Peru, Surinam and Venezuela
南米(南部) Argentina, Bolivia, Brazil, Chile, Paraguay and Uruguay
ヨーロッパ Albania, Armenia, Austria, Belgium, Belarus, Bosnia & Herzegovina, Bulgaria, Croatia, Cyprus, Czech Republic, Denmark, Estonia, Finland, France, Georgia, Germany, Greece, Greenland, Hungary, Iceland, Ireland, Italy, Latvia, Lithuania, Luxembourg, Macedoni, Malta, Moldova, Montenegro, Netherlands, Norway, Poland, Portugal, Romania, Russia, Serbia, Slovakia, Slovenia, Spain, Sweden, Switzerland, Turkey, Ukraine, United Kingdom
北アジア 中国(本土)、韓国、モンゴル、台湾
南アジア Bangladesh, Bhutan, Brunei, Cambodia, Hong Kong, Indonesia, Laos, Macau, Malaysia, Myanmar (Burma), Philippines, Singapore, Thailand, Vietnam
中央アジア Afghanistan, India, Kazakhstan, Kyrgyzstan, Maldives, Nepal, Pakistan, Sri Lanka, Tajikistan, Turkmenistan, Uzbekistan
オーストラリア/ニュージーランド Australia (including Tasmania), New Zealand, Norfolk Islands
オセアニア American Samoa, Cook Islands, Federated States of Micronesia, Fiji, French Polynesia, Guam, Northern Mariana Islands, Marshall Islands, New Caledonia, Palau, Papua New Guinea, Tonga, Vanuatu, Western Samoa
中東 Azerbaijan, Bahrain, Egypt, Iran, Iraq, Israel, Jordan, Kuwait, Lebanon, Oman, Qatar, Saudi Arabia, Syria, United Arab Emirates, Yemen
北アフリカ Algeria, Canary Islands, Libya, Morocco, Tunisia
中央・南アフリカ Angola, Benin, Botswana, Burkina Faso, Burundi, Cameroon, Cape Verde, Central African Republic, Chad, Comoros, Congo, Cote D'lvoire, Democratic Republic of Congo, Djibouti, Equatorial Guinea, Eritrea, Ethiopia, Gabon, Gambia, Ghana, Guinea, Guinea-Bissau, Kenya, Lesotho, Madagascar, Malawi, Mozambique, Namibia, Nigeria, Reunion Island, Rwanda, S. Africa, Sao Tome and Principe, Senegal, Seychelles, Sierra Leone, Somalia, South Sudan, Sudan, Swaziland, Tanzania, Togo, Uganda, Zambia, Zimbabwe
■ユナイテッドとANAの特典旅行にかかる総コスト比較

マイレージ・プラスの特典航空券の交換に必要なマイル数はJAL/ANAに次いで低く設定されており、世界的にみて、かなり低めです。さらに、マイレージ・プラス特典航空券の交換では燃料サーチャージが徴収されません。ただし、2015年に入り、燃料サーチャージの下落に伴い、JAL/ ANAの特典航空券の必要総コストはマイレージ・プラスの特典旅行の総コストを下回るようになりました。

調査日:2015年8月2日
旅行期間:2016年4月1日〜21日(ANAローシーズン)の期間内に完結する往復特典航空券

※ユナイテッドの特典航空券は、可能な限りノンストップ便(税金が安い)のコストを調査しました。
※ユナイテッド航空の特典航空券の税金/手数料は便によっては若干変動があります。

コスト算出は、1ドル=120円、1マイル=0.015ドル=0.018円を想定して計算しています。

下表のANAの税金・各種料金の括弧内の金額は燃料サーチャージ(日本発着、2015年6月1日から2015年9月30日ご購入分)に適用される料金です。

  ANA(ローシーズン) ユナイテッド航空(Saver)
必要マイル数 税金・各種手数料 総コスト[円] 必要マイル数 税金・手数料 総コスト[円]
東京-ソウル 12,000マイル 7,150円(1,000円) 28,750 30,000マイル 44.70ドル 59,364
東京-上海 17,000マイル 10,020円(5,000円) 40,620 30,000マイル 35.50ドル 58,260
東京-台北 17,000マイル 10,170円(5,000円) 40,770 30,000マイル 23.90ドル 56,868
東京-グアム 20,000マイル 10,180円(6,000円) 46,180 25,000マイル 33.60ドル 49,032
東京-シンガポール 30,000マイル 15,310円(9,000円) 69,310 45,000マイル 45.70ドル 86,484
東京-ホノルル 35,000マイル 22,500円(12,000円) 85,500 50,000マイル 44.10ドル 95,292
東京-デリー 30.000マイル 22,780円(12,000円) 76,780 70,000マイル 81.85ドル 135,822
東京-ロサンゼルス 40,000マイル 31,500円(21,000円) 103,500 70,000マイル 44.10ドル 131,292
東京-パリ 45,000マイル 31,580円(21,000円) 112,580 90,000マイル 80.20ドル 171,624
東京-ワシントンDC 40,000マイル 31,500円(21,000円) 103,500 70,000マイル 44.10ドル 131,292
東京-ニューヨーク 40.000マイル 31,500円(21,000円) 103,500 70,000マイル 44.10ドル 131,292

ページTOPへ ▲

●ユナイテッド・アップグレード特典

ユナイテッド航空および提携航空会社の対象可能な予約クラスから、1つ上のクラスにアップグレードすることができます。2クラス/3クラス制の航空便のみが対象となります。

ユナイテッド航空のチケットは、格安運賃の予約クラス(Gは不可)であってもアップグレード対象となります。ただし、予約クラスによっては、マイルとは別途に、Co-pay料金を徴収される場合があります。

※他の航空会社が運航するコードシェア便はアップグレード特典の対象外です。

■アップグレード特典交換に必要なマイル数

2011年6月15日以降の予約分より適用となるマイルチャート表です。

表中略語】Miles:片道アップグレードの必要マイル数(1,000マイル単位)、Copay:Co-pay料金

  予約
クラス
行先(日本発着)
日本国内
南アジア
北アジア オセアニア
オーストラリア
ニュージーランド
中央
アジア
中東・欧州 南米(南)
北アフリカ
中央・南アフリカ
北米
ハワイ
メキシコ
中米
カリブ
南米(北)
Miles Copay Miles Copay Miles Copay Miles Copay Miles Copay Miles Copay Miles Copay Miles Copay







J/C/D 15 - 15 - 15 - 35 - 35 - 35 - 30 - 30 -
Z 15 $75 15 $75 15 $75 35 $600 35 $600 35 $600 30 $600 30 $600
Y 7.5 - 7.5 - 7.5 - 25 - 25 - 25 - 20 - 20 -
B 10 - 10 - 10 - 35 - 35 - 35 - 30 - 30 -
M/E/U 15 $75 15 $75 15 $75 35 $350 35 $350 35 $350 30 $350 30 $350
H/Q 15 $75 15 $75 15 $75 35 $450 35 $450 35 $450 30 $450 30 $450
V 17.5 $75 17.5 $75 17.5 $75 35 $500 35 $500 35 $500 30 $500 30 $500
W 17.5 $75 17.5 $75 17.5 $75 35 $550 35 $550 35 $550 30 $550 30 $550
S/T/K
/L/G
20 $75 20 $75 20 $75 35 $600 35 $600 35 $600 30 $600 30 $600
提携航空
会社
Y/B 10 - 15 - 30 - 30 - 30 - 30*1 - 25 - 30*2 -
J/C/D 15 20 40 40 45 50 50 50

*1 北アフリカならびに中央・南アフリカは35
*2 カリブならびに南米(北部)は35

●トランスファーマイル

マイレージ・プラス マイルをご家族やご友人のマイレージ・プラス会員口座に移行することができます。年間最高60,000マイル(1口座の年間上限は15,000マイル)まで移行ができます。

※移行できるマイルは1つのマイレージ・プラス会員口座に対して最低2,000マイルからとなり、1,000マイル単位で移行できます。
※マイレージ・プラスのトランスファーマイルは1マイルにつき0.015ドル(USD)の手数料がかかります。
※移行されるマイルが、受け取るマイレージ・プラス会員口座に加算がされるまでには、 手続き後48時間ほどかかります。

ページTOPへ ▲

マイレージ・プラスプレミアプログラム

●プレミア資格の取得条件

プレミア資格は、1暦年のプレミア資格対象マイル(PQM)またはプレミア資格対象区間(PQS)のいずれかに基づいて取得できます。

PQMは、ご購入およびご利用いただいたフライトのフライトマイル数と運賃に基づいて決定されます。PQSは、ご購入いただいた航空券の飛行区間数と運賃クラスに基づいて決定されます。

プレミア資格取得対象マイル(PQM:Premier Qualifying Mile)およびプレミア資格取得対象区間(PQS:Premier Qualifying Segment)とは、プレミア資格取得のためのマイルまたは区間となります。特典旅行と交換できるマイルではありません。

※2012年1月1日よりプレミア資格をご獲得いただくには、一暦年中にユナイテッド(コンチネンタルを含む)、コパまたはコパコロンビアを加算対象運賃にて、少なくとも4便ご利用いただく必要があります。

■会員資格の有効期間

プレミア資格を取得されると、その資格は取得日から翌プログラム年度末まで有効になります。
たとえば、最低4フライト区間を利用し、2015年6月1日にプレミア資格対象マイル(PQM)を2015年1月1日から累計で25,000マイル獲得した場合、その当日にプレミアシルバー資格となり、翌プログラム年度である2016年の末まで有効となります。

プレミア資格はさらに上の資格を取得した段階で自動的に更新され、新たな特典が有効になります。その際は、新たな会員カードをお送りします。

種別 到達基準
プレミアシルバー 1暦年で、加算対象運賃で25,000PQMまたは30PQS
プレミアゴールド 1暦年に加算対象運賃で50,000PQMまたは60PQS
プレミアプラチナ 1暦年に加算対象運賃で75,000PQMまたは90PQS
プレミア1K 1暦年に加算対象運賃で100,000PQMまたは120PQS
■プレミア資格取得対象マイル獲得表

2015年7月31日現在

搭乗クラス 基本マレージに対する積算率 ※英字はブッキングクラス
UA LH NH AC OZ SQ TG AD
路線1*1 路線2*2
プレミアムファースト - P: 100% R:100% - -
ファーストクラス F,A
150%
F,A
150%
- F,A
100%
F,A
100%
F,A,P
100%
ビジネス
クラス
普通運賃
正規割引
C,D,J,Z,P
150%
C,D,J,Z
150%
J,C,D
150%
J,C,D,Z,P
150%
J,C,D,Z
100%
C,J,Z
100%
C,D,J
100%
正規割引
格安
P
100%
Z,P
150%
U
100%
U,D
100%
Z
100%
プレミアム
エコノミー
普通運賃
正規割引
- G,E
150%
- O,E,N
150%
- S,T,P
Y,B
100%
U
100%
正規割引
格安
N
100%
エコノミー
クラス
普通運賃 Y,B
150%
Y,E
150%
Y, E
100%
Y, B
150%
Y,B
100%
Y,B
100%
正規割引 M, E, U,
H, Q, V,
W, S, T,
L, K, G, N
100%
M,H,Q
V,U
W,S
T,L
100%
B,M,U
H,Q,V
W,S
100%
B,M,U
H,Q,V
W,S
70%
M,U,H,Q
V,W,G
100%
M,H,E
K,Q,S
100%
E,M
H,W,L
100%
M,H,Q
T,K,S
G,V,W
100%
正規割引
格安運賃
L,T,K
100%
L,T,K
50%
S*3,T*3,A*3
L*3,K*3
100%
G,T,V,W
70%
加算
対象外
上記以外の運賃

*1 国際線に接続するANA運航の日本国内線、およびANAが運航する太平洋路線またはアジア域内路線(日本‐オーストラリア間、日本‐中国本土間、日本‐インド間のフライトを除く)
*2 路線1以外のすべてのANA運航便
*3 カナダ内のフライトは、マイル25%加算となります。
*4 G、V、Wの運賃クラスはタイ国内便のみに有効な運賃クラスです。

●2015年プレミア特典

有効期間は2015年2月1日から 2016年1月31日までです。
会員特典 プレミアシルバー プレミアゴールド プレミアプラチナ プレミア1K
エコノミープラスの特典1
エコノミープラス席の無料利用 チェックイン時 ご予約時 ご予約時 ご予約時
エコノミープラスご同伴者 +1 +1 +8 +8
アップグレード
無料プレミアアップグレード
無料プレミアアップグレード
でのご同伴者アップグレード
無料プレミアアップグレード
の確定のタイミング
ご出発日 48時間前 72時間前 96時間前
YまたはBクラスのエコノミークラス普通運賃からの即時アップグレード(対象区間のみ)
Mクラスのエコノミークラス運賃からの
即時アップグレード (対象区間のみ)
- - -
リージョナル・プレミアアップグレード獲得 - -
グローバル・プレミアアップグレード獲得 - - -
プレミアボーナスマイル2
500特典マイルおよびPQM最低加算
ユナイテッド、ユナイテッド・エクスプレス、その他の対象提携航空会社のご利用で、特典マイル獲得(プレミア資格対象マイルを含みます) 7×運賃3 8×運賃3 9×運賃3 11×運賃3
プレミア優先トラベルサービス(プレミアアクセスを含む)4
優先チェックイン
優先セキュリティチェック
(対象空港のみ)
優先搭乗
優先手荷物取扱いサービス
プレミアデスク専用電話回線 1K 1Call専用回線
満席に近いフライトでの予約確保
(特定の正規運賃のみ)
国際線でご旅行時の空港ラウンジ利用 -
手数料免除と割引
エコノミー航空券での
無料受託手荷物許容範囲5
23kgまでの
手荷物1個
1個あたり32kgまでの手荷物2個5 1個あたり32kgまでの手荷物3個
同日内フライト変更手数料の割引・免除 US$75(通常料金) 無料
ユナイテッドクラブ会員費
(通常年会費$500)の割引
$475 $450 $425 $400
予約センターでの取り扱い手数料 米国50州およびカナダ内でユナイテッド航空係員による発券手数料:電話では25米ドル、市内発券カウンターでは30米ドル、空港では35米ドル。 無料
機内免税品の10%割引 -
MileagePlus Chase Creditcard(アメリカ地区)の年間手数料割引(US$60分) - - -
特典旅行時の優遇
特典旅行の優先空席待ち
国際特典旅行のスタンバイ
ユナイテッドおよびユナイテッドエクスプレスが運行するフライトでのユナイテッドスタンダード特典への無制限アクセス
ユナイテッドのセーバー特典でエコノミークラスの優先枠
ユナイテッドのセーバー特典で一部のプレミアムキャビンの優先枠 -
旅行開始時期にかかわらず、ユナイテッド予約センターで予約するすべてのマイレージプラス特典航空券の手数料 US$25 US$25 US$25 無料
予約方法を問わず、出発の20日以内の、すべてのマイレージプラス特典航空券の手数料 US$75 US$50 US$25 無料
搭乗日から21日以上前の変更手数料(発着地の変更なし) US$75 無料 無料 無料
搭乗日から21日以内のいかなる変更、もしくは搭乗日までの日数にかかわらず発着地変更の手数料 US$100 US$50 US$25 無料
航空券の最初の発行日から1年以内に旅行またはマイレージプラス・アップグレード特典をキャンセルし、マイルを再加算する手数料 US$200 US$125 US$100 無料
スターアライアンスの旅行特典
スターアライアンスステイタス シルバー ゴールド
優先予約空席待ちリスト**
優先空港スタンバイ**
優先空港チェックイン - ユナイテッドビジネスまたはユナイテッドファースト専用カウンターでのチェックインが可能です。
優先手荷物お預かり お手荷物を優先的に取り扱い、手荷物受取所で優先的にお受取りいただけるよう手配いたします。
受託手荷物許容量の引き上げ 44ポンド(20kg)までの超過、または個数の追加(1個まで)が可能です。
優先搭乗サービス 優先レーンから一般のお客様より先にご搭乗いただけます。
スターアライアンス・ラウンジの利用*** 対象となるスターアライアンス加盟航空会社の運航便をご利用の場合は、世界中の空港のラウンジをご利用いただけます。また、ゲスト1名様をご同伴いただけます。

1 発券日または再発券日が2015年4月15日以降の特典航空券における無料エコノミープラス座席には、特典航空券の購入の際にマイルを使用した会員のステータスではなく、プレミアゴールド以上の場合は予約時、プレミアシルバーの場合はチェックイン時のステータスが適用されます。

2 ユナイテッド航空は、一部のフライト、運賃、航空券、路線、製品および/またはプログラムを、マイレージプラス特典マイルおよび/またはプレミア資格取得のための加算の対象外とする権利を留保します。ユナイテッドご利用時の獲得マイルに関する詳細

3 運賃とは、航空券の基本料金に航空会社が課すサーチャージ(政府により課せられる税金および手数料を除く)を加算した額です。米ドル以外の通貨で購入された航空券の場合は、業界標準の為替レートを使用して購入金額を米ドルに換算して獲得マイル数を算出いたします。united.comで航空券を購入される際の表示価格には7.5%の米連邦通行税が含まれています。これは米国国内の旅程運賃を基本価格とし、それに対する 通行税です。旅程によっては、米国とカナダもしくはメキシコ間のフライトにもこの通行税が適用される場合があります。米連邦通行税は特典マイルもしくはプレミア資格対象ドル(PQD)の対象にはなりません。そのため表示されている金額に基づいて特典マイルもしくはプレミア資格対象ドル(PQD)を獲得することはできません。

4 無料プレミアアクセスをご利用できないお客様はオプションとして、特定のフライトであればプレミアアクセスの購入をすることが可能です。プレミアアクセスのご購入によって優先チェックイン、保安検査の優先(対象空港のみ)、優先搭乗のご利用が可能ですが、受託手荷物の優先取扱いは含まれません。

5 2015年2月1日以降に発行もしくは再発行のユナイテッドエコノミー航空券に関し、プレミアゴールド会員のお客様は1個あたり70ポンド(32kg)の受託手荷物2個まで無料でお預けいただけます。ただしプレミアゴールド会員のお客様が1個あたり70ポンド(32kg)の受託手荷物3個まで無料でお預けいただける米国国外への特定の国へのフライトもしくはその国からのフライトを除きます。特定の受託手荷物の手数料に関しては受託手荷物表をご利用ください。

6 2015年8月18日より、プレミアシルバーおよびプレミアゴールド会員の方が、ユナイテッドクラブに新規でご入会される場合、または有効期限を31日以上経過してから更新される場合は、入会費の割引が適用されなくなります。また、プレミアプラチナ会員の方を対象とした割引も変更されます。ユナイテッドクラブの年会費の詳細をご覧ください。

7 割引分は、年に1回、第2暦四半期に払い戻されます。会員1名様につき1回に限ります。割引を受ける資格があるかどうかは、払い戻し時のプレミア資格に基づきます。

** スターアライアンス特典航空券にはご利用になれません。

*** 以下の規則と制限事項が適用されます。
スターアライアンス加盟航空会社の運航便をご利用の場合、対象のスターアライアンスゴールド会員(マイレージプラスプレミア1K、プレミアプラチ ナ、およびプレミアゴールド会員)のお客様は、指定のスターアライアンス会員ラウンジをご利用いただけます。ユナイテッドのスターアライアンスゴールド会 員のお客様は、スターアライアンス加盟航空会社の、当日の国際線搭乗券をお持ちの場合に限り、ユナイテッドクラブをどこでもご利用いただけます。ユナイ テッドのスターアライアンスゴールド会員のお客様は、スターアライアンス加盟航空会社便をご利用の場合、ご出発の前に別のスターアライアンス会員ラウンジ もご利用いただけます。

ゲストの方は、スターアライアンス加盟航空会社の運航便でご出発の方に限ります。また対象のスターアライアンスゴールド会員(マイレージプラスプレ ミア1K、プレミアプラチナ、およびプレミアゴールド会員)のお客様にご同伴いただく必要がありますが、ご搭乗便は同一でなくてもかまいません。加盟航空 会社のラウンジがない一部の空港では、契約ラウンジをご利用いただける場合があります。スターアライアンスゴールド会員のお客様は、契約ラウンジ対象ス ターアライアンス加盟航空会社をご利用の場合に、これらの施設をご利用いただけます。加盟航空会社ラウンジと同様の規則と制限事項が、契約ラウンジ施設に も適用されます。

■アップグレード特典

マイレージ・プラスアップグレード特典
マイレージプラス会員の方は、ユナイテッド航空、ユナイテッド・エクスプレス、コパ航空が運航するフライトにおいて、わずかな運賃制限のもと、プレミアムキャビンへのアップグレードに特典マイルをご利用いただけます。

無料プレミアアップグレード
一部のユナイテッドおよびユナイテッド・エクスプレスが運航するフライトで空席状況に応じてご利用いただける無料アップグレードです。このアップグレードは、すべてのプレミア会員のほか、プレミア会員と同じ予約で旅行されるご同伴者1名様にもご利用いただけます。
さらに、正規運賃のエコノミーYおよびBクラス運賃でご旅行のプレミア会員の方は、発券時(早い順)に即時アップグレードをご利用いただけます。プレミア1K®会員の方もMクラス運賃でのご購入時にインスタントアップグレードの対象となります。

リージョナルプレミアアップグレード
片道、ワンクラスのアップグレードです。ユナイテッド航空、ユナイテッド・エクスプレス、およびコパ航空が運航する対象便の発券時に確定します。
プレミア会員のお客様が、プレミアプラチナ会員資格の取得条件をすべて満たすと、リージョナル・プレミアアップグレード2回分が付与されます。プレミア 1K会員資格の取得条件をすべて満たすと、さらに2回分が付与されます。25,000プレミア資格対象マイル、またはプレミア1Kを達成した暦年内に30 プレミア資格対象区間を獲得されますと、追加でリージョナル・プレミアアップグレードが2回付与されます。

グローバルプレミアアップグレード
片道、1クラスのアップグレードです。ユナイテッド、ユナイテッド・エクスプレス、コパ航空のすべての運航便で、発券の際に確定することができます。
プレミア会員がプレミア1Kの資格取得の条件を満たすと同時に、グローバル・プレミアアップグレード6回分が付与されます。プレミア資格対象5万マイルに つき、もしくはプレミア1Kに到達した同暦年中にプレミア資格対象60区間を獲得された後、追加でグローバルプレミアアップグレードが2回付与されます。

スターアライアンスアップグレード特典
マイレージプラス会員のお客様は、獲得したマイルで、さまざまなスターアライアンス提携航空会社のアップグレード特典をご利用いただけます。スターアライアンス・アップグレード特典は、1クラス上の客室へのアップグレードにご利用いただけます。また、直行便のフライト1回に有効です。

■ミリオンマイラープログラム

ユナイテッドおよびユナイテッド・エクスプレス(旧コンチネンタル、コパ航空を含む)で累計100万フライトマイル以上獲得された会員は、さまざまなライフタイム会員資格特典をご利用いただけます。ミリオンマイラーのお客様は、配偶者様または同居者様にもプレミア資格の特典をご利用いただけます。当会員資格は、第三者に譲渡することはできません。更新は、毎年自動的に行われます。

ライフタイムフライトマイル 資格特典 配偶者/同居者の方の年間資格
100万 プレミアゴールド
200万 プレミアプラチナ
300万 プレミア1K
400万 グローバルサービス

ページTOPへ ▲

マイレージ・プラス提携カード一覧

●MileagePlus JCBカード v.s. MileagePlusセゾンカード

画像をクリックすると、詳細情報ページが開きます。

【最終更新:2015年7月21日】

カードタイプ MileagePlus JCBカード MileagePlus セゾンカード
クラシック 一般カード ゴールド 一般カード ゴールド プラチナ
MileagePlus JCBクラシックカード MileagePlus JCB一般カード MileagePlus JCBゴールドカード MileagePlusセゾンカード券面 MileagePlusセゾンゴールドカード MileagePlusセゾンプラチナカード券面
提携ブランド MasterCardVISAAmex VISA





本会員 1,250円 5,000円 15,000円 1,500円 15,000円 36,000円
家族会員 400円 1,000円 5,000円 - 5,000円 9,000円



本会員 原則18歳以上で本人または配偶
者に安定継続収入のある方。
または高校生を除く18歳以上で
学生の方
20歳以上で本人
に安定継続収入
のある方。
※ゴールドカード
独自の審査基準
あり。学生不可
原則18歳以上で
電話連絡可能な
原則20歳以上で、
ご本人に安定継続
収入のある方
家族会員 本会員と生計を同一にする配偶者、ご両親、
18歳以上(高校生を除く)のお子様が対象。
※15歳以上18歳未満(中学生を除く)のお子様が、
留学、ホームステイ等の目的で、原則として保護者
を伴わずに海外に滞在する場合は所定の同意書
をご提出いただくことによりお申し込みいただけます。
- 本会員様と生計を共にする、
18歳以上の同姓のご家族様
(高校生を除く)
※すでにご加入のご家族様を
含めて4名様以内
発行所要期間 最短3営業日 最短3営業日
利用枠(入会時) 10〜50万円 20〜100万円 50〜150万円 30〜150万円 100〜300万円 100〜500万円
カード利用マイル 200円
=1マイル
100円
=1マイル
100円
1.5マイル
1,000円
=5マイル
1,000円=15マイル
マイルアッププラン
追加年会費5,000円+税
- 1,000円
=+10マイル
*合計15マイル
-
マイル換算
年間上限
- 30,000マイル
※超過分は
1,000円につき
5マイル
75,000マイル
※超過分は
1,000円につき
5マイル
年間上限なし
入会
ボーナスマイル
- 2,000マイル 3,000マイル -
カード継続
ボーナスマイル
- 毎年継続時に
500マイル
※AMEX限定
毎年継続時に
1,500マイル
※AMEXのみ
毎年継続時に
5,000マイル
期間限定入会
ボーナスマイル
条件クリアで
3,000マイル*3
条件クリアで
6,500マイル*3
条件クリアで、
3,500マイル*4
VISA限定
条件クリアで、
8,000マイル*4
VISA限定
条件クリアで、
15,000マイル*4





適用条件 自動付帯 自動付帯 自動付帯
補償対象期間 2カ月 3カ月 90日間
死亡・後遺障害 最高2,000万円 最高3,000万円 最高1億円*1
家族:1,000万円
最高3,000万円 最高5,000万円
家族:1,000万円
最高1億円
家族:1,000万円
傷害・疾病治療 50万円 100万円 300万円
家族:200万円
300万円 300万円
(家族:200万円)
賠償責任 2,000万円 1億円
家族:2,000万円
2,000万円 3,000万円
(家族:2,000万円)
携行品損害
(1旅行中)
10万円 20万円 50万円
家族:50万円
30万円 50万円
(家族:20万円)
救援者費用 50万円 100万円 400万円
家族:200万円
300万円 300万円
(家族:200万円)
家族特約 なし あり -





適用条件 - 自動付帯 - 利用付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高5,000万円
家族:1,000万円
最高1億円
家族:1,000万円
入院日額 5,000円 5,000円 (家族:2,000円)
手術費用 5〜20万円 2,000円 (家族:1,000円)
通院日額 2,000円



適用範囲・条件 海外での購入品 国内外での
購入品
- 国内での
購入品
国内外での
購入品
年間補償限度 100万円上限 500万円上限 100万円 500万円
免責額 1万円 3,000円 1万円 5,000円
補償期間     90日間
犯罪被害傷害保険 - 最高1,000万円 -
空き巣被害見舞金 5万円 -

空港ラウンジ

※2015年7月現在

- 国内28空港+
ホノルル+
中国24空港*2
- 国内27空港+
ホノルル
国内28空港+
ホノルル
国内無料電話
健康相談
- -
プラチナ級
グルメ優待
- - - -
優待サービス網
(国内)
優待サービス網
(海外)
海外トラベル
電話サポート
会員デスク 9:00〜17:00/日・祝・年末年始休 9:00〜17:00/1月1日休
ステータス
(国内/海外)
- 7.5/7.2 - 7.4/7.2 8.3/8.4

*1 カードで事前に航空券や主催旅行費用をお支払いただいた場合、最高補償額は1億円となります。カードでのお支払いがない場合には、最高5,000万円補償になります。
*2 2016年3月31日まで、中国北京金色世紀が運営する中国国内空港ラウンジ(2015年3月末現在、24空港30ヵ所)が無料利用できるキャンペーンを実施中です。
*3 2015年5月15日〜2015年9月15日申込分までの期間限定キャンペーンです。
*4 2015年4月1日〜2015年9月30日申込分までの期間限定キャンペーンです。


●MileagePlus ダイナースクラブカード v.s MUFGカード v.s. UCカード

画像をクリックすると、詳細情報ページが開きます。

【最終更新:2015年7月21日】

カードタイプ MileagePlusダイナースクラブ MileagePlus MUFGカード MileagePlus UCカード
一般タイプ ファースト 一般 ゴールド
プレステージ
一般カード ゴールド
MileagePlus ダイナースクラブカード MileagePlus ダイナースクラブファースト MileagePlus MUFGカード MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ MileagePlus UCカード MileagePlus UCゴールドカード
提携ブランド ダイナースクラブ MasterCardVISA VISAAMEX MasterCardVISA





本会員 28,000円 43,000円 5,000円
「楽Pay」による
年会費優遇あり
15,000円
「楽Pay」による
年会費優遇あり
1,500円
18,000円
家族会員 9,000円 9,000円 1名様無料
2人目より1名
につき1,000円
無料 400円 5,000円



本会員 年齢27歳以上 原則20歳以上で
ご本人または配
偶者に安定継続
収入のある方
(学生不可)
原則20歳以上で
本人に安定収入
のある方。
(学生不可)
満18歳以上の方
専業主婦の方、
学生の方も申込
可 (高校生不可)
原則25歳以上
年収500万円
以上
家族会員 本会員の配偶者の方、
ご両親、18歳以上のお子様
生計を同一にする配偶者・親・
子供(高校生を除く18才以上)の方
生計を同一にする同姓の配偶者
・親子(18歳以上)の方
発行所要期間 各人ごとに異なる 1〜2週間程度 最短5営業日
利用枠 個別に設定 10〜100万円 50〜300万円 10〜40万円 100〜200万円
カード利用マイル 100円=1マイル 100円=
国内1.5マイル
海外2マイル
100円
=1マイル
100円=
国内1.0マイル
海外1.5マイル
リボ払2.0マイル
200円
=1マイル
100円
=1マイル
マイル換算
年間上限
- 4万マイル 5万マイル
入会
ボーナスマイル
入会後3カ月以
内に15万円以上
利用すると

5,000マイル
入会後3カ月以
内に10万円以
上利用すると

10,000マイル
- - -
カード継続
ボーナスマイル
前年のカード利
用300万円以上
で、
2,000マイル
前年のカード利
用500万円以上
で、
5,000マイル
-
期間限定入会
ボーナスマイル
- - 3,000マイル*2 5,000マイル*2
条件クリアで、
+7,000マイル*2
条件クリアで
+15,000マイル*2





適用条件 自動付帯 自動付帯 自動付帯
適用期間 最長3カ月 最長90日間 最長3ヵ月
死亡・後遺障害 最高1億円*1 最高3,000万円 最高5,000万円 最高2,000万円 最高5,000万円
家族:1,000万円
疾病治療費用 200万円 200万円 200万円 50万円 200万円
(家族:同額)
賠償責任
※自己負担額1,000円
1億円 3,000万円 3,000万円 2,000万円 2,000万円
(家族:同額)
携行品損害
(免責額)
50万円 20万円 50万円
(3,000円)
15万円 50万円
救援者費用等 300万円 200万円   100万円 200万円
(家族:同額)
家族特約 なし - - お子様のみ
渡航便遅延保険
(国内)
- 最高2万円 -
渡航便遅延保険
(海外)
- 最高2万円 -





適用条件 利用付帯 利用付帯 利用付帯 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1億円 最高3,000万円 最高5,000万円 最高1,000万円 最高5,000万円
入院日額 5,000円 3,000円 5,000円 - 5,000円
手術費用 5万〜20万円 3万〜12万円 5万〜20万円 5万〜20万円
通院日額 3,000円 2.000円 2,000円 2,000円
家族特約 - - -



適用対象 国内外でのカードによる購入品 国内外での購入品 国内外での購入品
年間補償限度額 500万円上限 200万円 300万円 100万円 300万円
1事故当りの免責額 1万円 3.000円 1万円
補償期間 90日間 90日間 90日間

空港ラウンジ

※2015年7月現在

国内28空港
海外322空港
国内28空港+
ホノルル
- 国内26空港+
ホノルル/仁川
国内無料電話
健康相談
- -
プラチナ級
グルメ優待
- -
優待サービス網
(国内)
優待サービス網
(海外)
海外トラベル
電話サポート
会員デスク
(オペレータ応対)
24時間/年中無休 24時間・年中無休
(9:00〜21:00)
9:00〜17:00 1/1休
ステータス
(国内/海外)
8.5/8.1 6.5/6.5 7.5/7.2 - 7.0/7.0

*1 カードで事前に航空券や主催旅行費用をお支払いただいた場合、最高補償額は1億円となります。カードでのお支払いがない場合には、最高5,000万円補償になります。
*2 2015年7月1日〜2015年9月30日新規入会分が対象です。

マイレージ・プラス提携カードの詳細解説と選び方のヒントはこちら≫

ページTOPへ ▲

最終更新:2015年8月3日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google     

ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
マイルがたまる!astyle

スルガ銀行ANA支店
マイレージ攻略本も絶賛!!スルガ銀行ANA支店


楽天銀行
ATM手数料が最大7回/月無料!
同行間振込手数料が最大10回/月無料!
楽天スーパーポイントが貯まる・使える!


住信SBIネット銀行

【移行先パートナー】Gポイント、セシール、Amazonギフト券、QUOカード、こども商品券、ジェフグルメカード、Joshin、全国共通図書カード、日本赤十字社への寄付、Pex、ベルメゾン、ポイントオン、マックカード、UCギフトカード、郵便局

Gポイント:大手企業が多数参加する日本最大のポイント交換サイト
レート:1G=0.7〜1円
移行元:三井住友カード、日本旅行、グリーンスタンプなど70種
移行先:三井住友カード、ちょコム、Edy、ANA、デルタスカイマイル、ユナイテッドなど約160種
現金・電子マネー化:Edy、@QUO、WebMoney、イーバンク銀行など7種

概要
マイレージ・プラスのマイルは、ユナイテッド航空便およびユナイテッド航空提携航空便利用によるフライトマイルのほか、ホテルチェーン・レンタカー・レストラン・クレジットカードなどマイレージ・プラス提携パートナー利用および提携ポイントプログラムからのポイント移行でも獲得することができます。

マイル有効期限】実質無期限 ※18ヶ月間、マイルの獲得もしくは利用がない場合のみ失効します。

提携航空会社※2014年12月現在
《スターアライアンス》アドリア航空(JP)、エーゲ航空(A3)、エア・カナダ(AC)、中国国際航空(CA)、ニュージーランド航空(NZ)、ANA(NH)、アシアナ航空(OZ)、オーストリア航空(OS)、アビアンカータカ航空(AVTA)、ブリュッセル航空(SN)、コパ航空(CM)、クロアチア航空(OU)、エジプト航空(MS)、エチオピア航空(ET)、エバー航空(BR)、LOTポーランド航空(LO)、ルフトハンザドイツ航空(LH)、スカンジナビア航空(SK)、深セン航空(ZH)、シンガポール航空(SQ)、南アフリカ航空(SA)、スイス・インターナショナル・エアラインズ(LX)、TAPポルトガル航空(TP)、タイ国際航空(TG)、 トルコ航空(TK)、ユナイテッド航空(UA)、エア・インディア(AI)

《独自提携航空》エアリンガス(EI)、アエロマール航空(VW)、エア・ドロミティ(EN)、アズールブラジル航空(AD)、ケープエア(KP)、エーデルワイス航空 (WK)、ジャーマンウィングス航空(4U)、グレート・レイクス航空(ZK)、ハワイアン航空(HA)、アイランド航空(4M)、 ジェット・エアウェイズ(9W)、シルバーエアウェイズ(3M)

ポイント移行パートナー《クレジットカード》
※2013年5月1日現在

カード利用100円→1.5マイル/2マイルMileagePlus ダイナースクラブカードファースト

1,000円→15マイルMileagePlus ダイナースクラブカード
MileagePlusセゾンプラチナカードMileagePlusセゾンゴールドカード
MileagePlusセゾンカード(マイルアッププラン登録)

【100円→1マイル/1.5マイルMileagePlus MUFGカードゴールドプレステージ

100円→1マイルMileagePlus JCB一般カードMileagePlus MUFGカードMileagePlus ダイナースクラブカードMileagePlus UCゴールドカードダイナースクラブ

200円→1マイルMileagePlus JCBクラシックカードMileagePlus UCカード

1,000円→5マイルMileagePlusセゾンカード

1,000円→2マイルMUFGカード

ポイント移行パートナー
レンタカー
《1日=50マイル/5日以上のレンタル1回=500マイル》Hertz、Alamo、AVIS、Budget、National
《1回=500マイル》Sixt
《1回=300マイル》Dollar、Thrifty

ポイント交換
ネットマイル(600ネットマイル→100マイル)
Gポイント(300Gポイント→50マイル)
Pex(4,000P→90マイル。4,000P以上400P単位)

マイルを貯める
様々なジャンルの提携パートナー利用でマイルが貯まります。

MileagePlusモール】参加店舗約400社の各種オンラインサービス・ショッピングを利用すると、利用100円につき通常1〜3マイルが加算されます。

パーソナルマイル/ギブマイル】 2,000マイル以上1,000マイル(=USD35+連邦消費税7.5%)単位で、1口座につき1暦年に最高100,000マイルまで購入できます。

マイル特典交換
マイレージ・プラスのマイルは無料航空券・アップグレード特典への交換のほか、以下の特典交換が可能です。

【ホテル・レンタカー特典】マイルを使用して有名ホテルやリゾートの宿泊やレンタカーの予約ができます。

※米国、プエルトリコ、グアムにお住まいの方のみ対象です。

【MileagePlusヘッドライナー】オークションで特別な物を落札、またはブロードウェイのチケットを購入するためにマイルをご利用ください。

ショッピング・デジタルメディア他】デジタルメディアストアでの音楽のダウンロードや映画のストリーミングオンラインでのショッピング、そしてFTDでお花やプレゼントを贈るのにもマイルをご利用いただけます。

※米国、プエルトリコ、グアム、または米国48州(アラスカ州とハワイ州を除く)の居住者を対象とします。

【ダイニング】
数多くのレストランのギフトカードや商品券のご購入にマイルをご利用いただけます。
Lettuce Entertain Youギフトカード
Restaurant.com商品券

配信サービス】流行の雑誌や新聞の購読にマイルをご利用いただけます。
雑誌特典
新聞特典

※米国48州にお住まいの方のみ対象です。

トランスファーマイル】獲得したマイルを他のマイレージ・プラス口座に1回につき2,000マイル以上1,000マイル単位で最高6万マイルまで移行できます。
移行費用として、1,000マイルにつきUS15ドルがかかります。

※1口座へのマイルの年間移行上限は15、000マイル。

1位(2←4) 楽天カード
楽天グループや楽天ポイント加盟店でガンガンたまるポイントをANAマイルに移行可能。入会&利用で5,000ポイント(=2,500ANAマイル相当)!
2位(3←1) American Express Green
ANAをはじめ14航空マイルが100円=1マイル相当獲得可!【当サイト限定初年度年会費無料+5,000ボーナスポイントのチャンス!(〜8/31)
3位(1←7) 楽天プレミアムカード
プライオリティ・パス&空港手荷物無料宅配サービス。入会ポイント1万円分がもらえてオトク!
4位(4←3) American Express Gold
ANAをはじめ14航空マイルが100円=1マイル相当獲得可! 【当サイト限定初年度年会費無料+Amazonギフト券15,000円分のチャンス!(〜7/31)
5位(5←2) セゾンゴールド・アメックス
「最強ゴールド」を標榜する人気カード。JALマイルを1,000円=11.25マイル獲得可能!【当サイト限定初年度年会費無料+Amazonギフト券2,000円分!
6位(7←6) ANAアメリカン・エキスプレス・カード
利用100円=1マイル、ANAグループでは2.5マイル!入会&利用で最大30,000マイル相当!(〜9/15)
7位(8←8) デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
デルタでのフライトでは区間マイル+100%加算!入会&利用で最大43,000マイル!(〜9/15)
8位(6←5) ANA VISA Suicaカード
「マイ・ペイすリボ」登録で1,000円=13マイル獲得可能!今なら抽選で最大15,000コイン獲得のチャンス!(〜8/31)
9位(21←14) デルタスカイマイルJCB一般カード
一般カードは100円=1.3マイル。ゴールドは100円=1.5マイル加算!今なら最大15,200マイル+初年度年会費キャッシュバックのチャンス!(〜11/30)
10位(13←13) ANA VISA/マスターカード
ANAマイラーご用達。世界で使えるVISA/Masterブランド。抽選で最大15,000コイン獲得のチャンス!(〜8/31)
11位(19←19) ANA・JCBカード(一般)
マイレージ移行手数料が年間2,000円+税でオトク!入会&利用で最大7,000マイル相当獲得のチャンス!(〜9/30)
12位(17←18) MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
JAL・Delta・シンガポール航空マイルが1,000円=通常8〜12マイル。海外利用分&誕生月は16〜20マイル貯まる!
13位(18←9) セゾンプラチナ・ビジネスAMEX
1,000円=11.25マイル相当のJALマイルを獲得可能!【当サイト限定】入会でAmazonギフト券6,000円分!(〜7/31)
14位(15←20) MileagePlusセゾンカード
マイルアップメンバーズ登録で1,000円=15マイル!【Visa限定】入会&利用で、もれなく最大3,500マイル!(〜9/30)
15位(12←-) Orico Card THE POINT
100円=ANA0.6マイル/JAL0.5マイル相当が貯まります。入会&利用で最大18,000ポイント!(〜9/30)
当サイトでの4/1-4/30の申込数統計に基づく順位です。括弧内は前回(3/1-3/31)および前々回(1/1-1/31)の順位