マイレージ・プラス提携カード徹底解説!

ユナイテッド航空「マイレージ・プラス」提携クレジットカード(セゾンカード、JCBカード、UCカード、ダイナースクラブ)のスペック一覧比較。マイル獲得のコストパフォーマンスでみる選び方も解説しています。

マイレージ比較の達人

TOP > ユナイテッド航空「マイレージ・プラス」 > マイレージ・プラス提携カード

マイレージ・プラス提携カード徹底解説!

マイレージ・プラスについてカード選びのヒント

ピックアップ!MileagePlus提携カードマイレージ・プラス提携カード詳細比較

「マイレージ・プラス」は上級会員になりやすい

ユナイテッド航空MileagePlus(マイレージ・プラス)は、フライトマイル加算率の高さと上級会員資格取得のハードルの低さが突出した世界で最も魅力的なフリークエント・フライヤー・プログラム(マイレージプログラム)の1つです。具体的には、米国「Global Traveler」誌の読者が選ぶ「ベストフリークエントフライヤープログラム」に2004年から11年連続で選出されています。

■マイレージ・プラスのフライトマイル加算率

2015年3月1日以降、ユナイテッド航空/ユナイテッド・エクスプレスでのフライトによる獲得マイル数は、購入航空券の運賃に基づいて決定されるようになりました。

会員区分 一般会員 プレミアシルバー プレミアゴールド プレミアプラチナ プレミア1K
マイル加算率 5マイル/1米ドル 7マイル/1米ドル 8マイル/1米ドル 9マイル/1米ドル 11マイル/1米ドル

※マイレージ・プラスのプレミア会員資格の取得条件は、これまでどおり飛行距離に応じて算出されます。

今回のマイル加算制度の改定に伴い、マイレージ・プラスのフライトマイル加算率は、残念ながら大幅に低下しました。
とくに、ユナイテッド航空/ユナイテッド・エクスプレスでのフライトの際は、マイレージ・プラス会員としてマイルを加算するよりも、ユナイテッドと提携している航空会社のマイレージプログラム会員としてマイルを加算(たとえば、ANAマイレージクラブとしてANAマイルを加算を申請)する方がおトクな場合が多いです。

一方、ユナイテッド以外の航空会社が発券する提携航空でのフライトについては、従来どおり飛行距離に基づいて獲得マイル数が決定されます。
2015年3月1日以降、提携航空でのフライトによるマイル加算率も全般的に改悪されましたが、ANAやルフトハンザ、エアーカナダなどいくつかの強固な提携関係にある航空会社でのフライトによるマイル加算率はかなり高いです。

獲得したマイルは実質無期限(※)、さらにマイル購入や会員間のマイル移行も可能です。

※18ヶ月にわたりマイル獲得または特典への交換がない場合のみ、マイルが失効。

マイレージ・プラスは、特典航空券の交換に必要なマイル数は、全般的に、JAL/ANAに次いで少ないうえ、特典航空券利用時は燃料サーチャージが徴収されません。そのため、2015年始め頃まで、マイレージ・プラスの特典旅行に必要なトータルコストは路線全般的に業界最安でした。

ところが、2015年8月1日現在、燃料サーチャージは2015年1月比で半額未満に下がっています。
この燃料サーチャージの急落に伴い、マイレージ・プラス特典旅行の総コストは、日本国内線を除き、JAL/ANAのローシーズンの必要マイル数よりも総じて高くなりました。
マイレージ・プラス特典旅行の総コスト詳細解説はこちら≫

アップグレード特典については、ANAをはじめ大半の航空会社はアップグレードの対象運賃を普通運賃もしくは一部の正規割引運賃に制限していますが、マイレージ・プラスは、格安航空券でも追加料金を支払えばアップグレードの対象になるという点で非常に魅力的です。

■プレミア会員になりやすい

ユナイテッドならびにスターアライアンス加盟航空会社運航便での年間(1月1日〜12月31日)のフライトが所定のマイル数もしくはフライト回数に達すると、その年の残りの期間と、その翌年度にプレミア会員(上級会員)の特典を利用することができます。

※2012年1月1日よりプレミア資格をご獲得いただくには、一暦年中にユナイテッド、コパまたはコパコロンビアを加算対象運賃にて、少なくとも4便ご利用いただく必要があります。

ユナイテッド航空はプレミア資格フライトマイル積算率が高いため、プレミア会員資格をクリアしやすいというメリットもあります。

25,000マイル以上で「プレミアシルバー」、50,000マイル以上で「プレミアゴールド」として、75,000マイル以上で「プレミアプラチナ」、100,000マイル以上で「プレミア1K」として、少なくとも1年間、プレミア特典ボーナスマイルをはじめ、足元が最大約12センチ広いエコノミープラス座席の無料利用(同行者1名様まで)や優先チェックイン、無料受託手荷物の追加など、プレミア会員特典を受けることができます。

■ANA便利用でおトク!

2011年4月1日より、ユナイテッド航空は、ANAとの提携関係を強化し、太平洋路線での共同事業を開始しました。それに伴い、マイレージ・プラスは、共同運航対象路線(太平洋路線ならびにアジア内路線の一部)のANA便利用時のマイル積算率を優遇最大350%加算※ファーストクラス搭乗時)しています。共同運航対象路線では、ANAが発券した航空券でANAに搭乗する場合、ANAマイレージクラブ会員としてマイル積算するよりも、マイレージ・プラス会員としてマイル積算する方がマイルがたまります。

※ANAカードプレミアム会員は、マイレージ・プラス会員と同程度のマイル加算となります。

ANA以外のスターアライアンス加盟航空でのフライトにおいても、マイレージ・プラスのマイル加算率は総じてANAマイレージクラブよりも高く設定されています。

【プレミア会員プログラムでもおトク 】

2011年4月1日より開始されたユナイテッドとANAの提携強化はプレミア会員プログラムにも及んでいます。
2015年7月現在、ユナイテッドとANAの共同事業対象路線では、ANA便でフライトしても、マイレージ・プラスのプレミア資格取得対象マイルは、ユナイテッド便搭乗の場合と同一基準であり、エコノミークラス運賃は一律100%加算、ビジネス/ファーストクラスは一律150%積算となります。

たとえば、ANAマイレージクラブでは、ANAカード会員であるか否かに関わらず、ANAエコノミークラスPEX運賃でのフライト年間42,857マイル以上でようやく「ブロンズサービス」(スターアライアンス・シルバー)会員になれます。これが格安航空券利用なら、年間フライト60,000マイルが必要となります。

ところが、マイレージ・プラスなら、ユナイテッド便、ANA便いずれのエコノミークラス運賃でも年間フライト25,000マイル以上で「プレミアシルバー」(スターアライアンス・シルバー)会員に、年間フライト50,000マイルなら「プレミアゴールド」(スターアライアンス・ゴールド会員)なることができます。

【注意】2012年1月1日よりプレミア資格を獲得するには、一暦年中にユナイテッド、コパまたはコパコロンビアを加算対象運賃にて、少なくとも4便利用を必要とする新ルールが課されました。

このように、マイレージ・プラスなら、ANAマイレージクラブよりもはるかに簡単にエリート会員に到達できます。しかも、マイレージ・プラスのプレミア会員は、ANA便をはじめ、エアカナダ、全日空、オーストリア航空、ブリュッセル航空、ルフトハンザ航空、スイス航空、が運航する搭乗でも、25%〜200%プレミアボーナス特典マイルを獲得できます。

これらの理由から、マイレージ・プラスは、世界的にみて魅力的であるのはもちろん、(とくに太平洋路線で)ANAを利用する機会が多い方にとっても、魅力的なマイレージプログラムだといえます。

ページTOPへ ▲

「マイレージ・プラス」の主な特長

最終更新:2015年8月3日

  • 世界最大級の自社運航便路線網 :(2014年7月現在)59ヵ国369ヵ所に就航
  • 《便利》外資系航空トップクラスの日本発着路線網(国内11空港23路線):国内11都市からグアムへ、成田から米国内へ、または北米経由で南北米の多彩な都市へ渡航できます。
  • 《最大》提携航空ネットワークスターアライアンス27社(ANAを含む)+独自提携航空13社
  • 提携航空会社のフライトでマイルがよくたまる。※UA便利用時のマイル加算は低い
  • 《おトク》ANAとの強力な提携関係 :ANA便利用でマイルが一番たまります。
  • 《希少》無期限有効マイル※18ヶ月間、マイルの獲得もしくは利用がない場合のみ失効します。
  • 《おトク》特典航空券交換に必要なマイル数が少なめ
    • 《おトク》日本国内特典航空券(800マイル以下の路線)は片道5,000マイル(Saver)
    • 《おトク》日本国内特典航空券(800マイル以上の路線)は片道8,000マイル(Saver)
    • 《おトク》日本-北アジア(中国・韓国・台湾など)の特典航空券は片道15,000マイル(Saver)
    • 《おトク》日本-オセアニア(グアム、フィジー、ニューカレドニアなど)の特典航空券は片道12,500マイル(Saver)
    • 無料航空券・アップグレードともに片道利用の場合のマイル減算は半分のみ
  • 《希少》特典航空券の燃油サーチャージ免除:特典交換に必要なコストの合計(マイル数+税金・各種料金)はJAL/ANAに次いでおトクです。 詳細解説はこちら≫
  • ユナイテッドホリディ:ツアー参加でもマイルが貯まります
  • 《希少》MileagePlusモール:国内446店舗(2016年4月25日現在)が参加するネットモール

    利用100円につき1〜3マイル加算。外資系FFPの中では最も充実した国内提携店舗数です。

  • 《おトク》多彩な提携クレジットカードに入会可能(オプション):

    カード利用100円につき1マイル〜最大2マイル積算をはじめ、入会ボーナス最大3,000マイル、毎年継続時ボーナス最大5,000マイルなど、マイルを獲得するための特典が多彩です。

  • 《希少》マイルを購入できます: 2,000マイル以上1,000マイル(=USD35+連邦消費税7.5%)単位で、「パーソナルマイル(自分の口座向け)」と「ギブマイル(他会員口座向け)」を購入可能

    ※1口座につき1暦年に最高100,000マイルまでご購入いただけます。
    ※お客様のマイレージプラス口座にマイルが加算されるまでに48時間ほどかかります。

  • 《希少》トランスファーマイル:他の会員口座へ2,000マイル以上1,000マイル(=USD15)単位でマイル移行できます。
  • 《希少》マイルの復元:有効期限のきれたマイルの一部または全部を復元して、特典旅行に交換できます。25,000マイルまでごとにUSD50かかります。
  • 《おトク》会員資格に到達しやすいプレミアム・プログラム

    ユナイテッド航空ならびにスターアライアンス航空運航便の利用で1暦年に加算対象運賃で25,000エリート資格取得対象マイル(EQM)以上または30エリート資格取得対象区間(EQS)以上に到達すると、「プレミア」資格を獲得でき、ボーナス特典マイルや、優先チェックイン預入手荷物許容量アップなどの特典が付与されます。

ユナイテッド航空「マイレージ・プラス」の徹底解説はこちら≫

ページTOPへ ▲

●ANAかユナイテッドか?マイレージプログラム選びのヒント

ユナイテッド航空はANAと同じくスターアライアンスに加盟しています。そのため、日本在住者にとって、スターアライアンス加盟航空会社のなかで、ユナイテッドとANAのどちらのマイレージプログラムの会員になるかは迷うところです。

では、どちらを選ぶかですが、

フライトが多い方には】エリート会員資格取得の容易さで業界No.1という点で、マイレージ・プラスはおススメです。フライトマイル加算率も全般的にANAマイレージクラブよりも若干高いです。ANA便利用時も、ANAマイレージクラブ会員よりもマイレージ・プラス会員の方がマイルがたまります。ただし、ユナイテッド便利用時はマイル加算率は低いので注意が必要です。

主にクレジットカードでマイルを稼ぐという方は、入会するカードランクによって事情は異なります。

一般カードランクならANAカードの方に入会し、ANAマイルを貯める方がよいでしょう。 なぜなら、ANAマイレージクラブ(とくにANAカード)はボーナスマイルがもらえる国内提携パートナーが多彩であるうえ、特典航空券交換に必要なマイル数がマイレージ・プラスよりも少ないからです。

ゴールドカードランクでは】カード利用100円につき1.5マイルが貯まるMileagePlus JCBゴールドカード(年会費15,000円+税)の方が、ANAカードワイドゴールド(年会費14,000円+税)よりも、コストパフォーマンスが高いでしょう。

ダイナース提携カードでは】ANAダイナースカード(年会費27,000円/税抜)の方が、MileagePlus ダイナースクラブカード(年会費28,000円/税抜)やMileagePlus ダイナースクラブファースト(年会費43,000円/税抜)よりも、あきらかにコストパフォーマンスが高いです。

ページTOPへ ▲

●マイレージ・プラス提携カード選びのヒント

マイレージ・プラス提携カードは、ショッピングでマイルが貯まるのはもちろんですが、それにより、(18か月にわたりマイル獲得または特典への交換がない場合に失効となる)マイルが無期限になるというメリットもあります。

ただし、「マイルを無期限にする」ことだけを目的とするなら、一番効率の良いマイル期限延長対策は、MileagePlusモールなどマイル提携パートナーの利用すれば十分です。たとえば、MileagePlusモールを経由し楽天ブックスで本やCDを購入すれば、注文金額200円につき1マイルが加算されます。マイル提携パートナー利用時の決済にMileagePlus提携クレジットカードを利用する義務もありません。

ショッピングでマイルをしっかり貯めたいという方には、マイレージ・プラス提携カードへの入会がおススメです。おススメできるMileagePlus提携カードは、年間カード利用額によって異なってきます。年間カード利用額が大きい方なら、より高い年会費を支払ってでもカード利用100円につき1マイル、あるいは1,000円につき15マイル貯まるカードを選択する方がお得になります。

では、マイレージ・プラスを1マイル=1.5円(※)と想定し、カードを3年間利用する場合のカード選びの目安をみてましょう。

※マイレージ・プラスの特典航空券交換に必要なマイル数は総じてANA(1マイル=2円相当)よりも多いため、1マイルの価値は1.5円相当とみるのが妥当でしょう。

■各マイレージ・プラス提携カード(一般カード)のコストパフォーマンス

【最終更新:2012年3月12日】

カード名 年会費
(3年間分)
獲得マイル数
3年間52.5万円利用 3年間105万円利用 3年間127万円利用
MileagePlus JCBクラシックカード 3,936円 2,625マイル
3,937.5円(+1.5円)
5,250マイル
7,875円(+3,939円)
6,350マイル
9,525円(+5,589円)
MileagePlusセゾンカードAMEX 4,725円 3,625マイル
5,437.5円(+712円
6,250マイル
9,375円(+4,675円
7,350マイル
11,025円(+6,300円)
MileagePlus JCB一般カード 15,750円 7,250マイル
10,875円(-4,875円
12,500マイル
18,750円(+3,000円)
14,700マイル
22,050円(+6,300円)
MileagePlusセゾンカードAMEX
(マイルアップメンバーズ利用時)
20,475円 8,875マイル
13,312.5円(-7,162.5円
16,750マイル
25,125円(+4,675円
20,050マイル
30,075円(+8,025円

※MileagePlus JCB一般カードは、入会ボーナス2,000マイル織り込み済み
※MileagePlusセゾンカードAMEXは、サンクスマイル毎年継続時500マイルを織り込み済み

上表から、
年間カード利用35万円(3年間で105万円)未満の場合、コストパフォーマンスがもっとも高いのは、MileagePlusセゾンカードAMEX(マイルアップメンバー未登録)です。とはいっても、マイル積算率が1,000円=5マイル/200円=1マイルと低いため、魅力はありません。

年間カード利用35万円以上年間200万円以下の場合は、MileagePlusセゾンカード(マイルアップメンバーズ利用時の年会費6,825円/1,000円につき15マイル加算)がもっとも高いコストパフォーマンスを発揮します。

※MileagePlusセゾンカードの「マイルアップメンバーズ」には、ショッピングマイル年間上限30,000マイルが設定されており、年間200万円以上の利用分のマイル積算率は1,000円につき5マイルとなります。

マイレージ・プラス提携ゴールドカード・プラチナカードは、

の8券種が発行されています。

ゴールドカードになると、単なるマイレージ積算率だけでなく、ゴールドカードとしてのステイタスレベルやT&Eサービスの充実度などを見据えて判断すべきであるため、一概にどのカードがおススメであるとはいえません。

そこをあえて言うならば、
マイル獲得のコストパフォーマンスでは、MileagePlus JCBゴールドカードならびにMileagePlusセゾンゴールドカードが一番すぐれています。

マイレージ・プラス会員として世界を飛び回るエグゼクティヴな方には、MileagePlus ダイナースクラブカードも選択肢に入ってきます。
ダイナースクラブカードは、国内外600ヵ所以上の空港ラウンジが無料利用の対象となる「クラブラウンジ」をはじめ、プラチナカードに準ずる多彩なT&Eサービスを備えているほか、ダイナースクラブがもつ世界的なステイタス自体が大きな魅力です。

なお、コストパフォーマンスを重視するなら、ダイナースクラブカード(年会費22,000円+税)がおススメです。
カード利用100円につき1ポイント貯まるダイナースクラブ リワードポイントは、「ダイナースグローバルマイレージ」(年間参加料6,000円+税)に登録すると、1,000P=1,000マイルでマイレージ・プラスへ移行できます。移行したいときだけ、「ダイナースグローバルマイレージ」に移行するようにすれば、年会費を抑えることが可能です。

ページTOPへ ▲

ピックアップ!MileagePlus提携カード

MileagePlusセゾンカード  MileagePlusセゾンカード AMEXVISAMasterCard
カード利用1,000円につき15マイル貯まる!業界トップレベルのマイル換算率を誇るユナイテッド航空マイラー向けハイコストパフォーマンスカード。 詳細解説はこちら≫
学生の入会可ETCカード発行可「iD」対応QUICPay対応UAマイルがガンガン貯まる
年会費 家族会員 利用枠 リボ払い金利 キャッシング金利
1,500円+税 - 30〜150万円 14.52% 12.0〜18..0%
入会資格 ポイントプログラム 旅行保険 買物保険
18歳以上
電話連絡可能な方
1,000円=10〜15マイル
2.0〜3.0%還元*1
実質無期限有効
【海外】最高3,000万円 -
マイルアップメンバーズ(追加年会費5,000円+税)利用時は、1,000円につき10マイル別途加算⇒トータル15マイル!
コスモ石油で1,000円につき20マイル加算 ※マイルアップメンバーズ利用時
サンクスマイル《AMEX限定》:毎年の年会費請求の2か月後に500マイルをプレゼント
セゾンカード感謝デー:毎月5日・20日および特別開催日は、西友・LIVIN・サニーで買い物が5%OFF
・旅ナビゲーションtabiデスク:40以上の国内・海外パッケージツアーが最大8%OFF
・《AMEX限定》アメリカン・エキスプレス・セレクト/アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス
・セゾンカード・UCカード優待ショップ/海外アシスタンスデスク(海外51都市・日本語対応)
・会員限定チケットサービスe+(イープラス)/セゾンONLINEキャッシング/Super Value Plus

*1 1マイル=2.0円換算の場合


MileagePlusセゾンゴールドカード  MileagePlusセゾンゴールドカード アメリカン・エキスプレスVISAMasterCard
カード利用1,000円につきユナイテッド航空マイルプラス15マイル貯まる!AMEXブランドを選択すると、毎年サンクスマイルがもらえます。詳細解説はこちら>>
「iD」対応QUICPay対応ETCカード発行可
ステイタス《国内/海外》 年会費(税別) 利用枠(入会時) リボ払い金利 空港ラウンジ
アメリカン・エキスプレス7.4/7.2
VISAMasterCard7.0/7.0
【本会員】15,000円
【家族会員】5,000円
〜300万円 9.6〜12.0% 国内27空港39ヵ所
ホノルル空港1ヵ所
入会資格 ポイントプログラム 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
安定収入があり、社会的信用を有する方
※20歳以上年収300万円以上が目安
1,000円=15マイル
3.0%還元*1
実質無期限
最高5,000万円 最高5,000万円 最高300万円
90日間
自己負担1万円
カード利用1,000円につき15マイル加算※年間獲得75,000マイルを超えた場合、超えた分のご利用は1,000円につき5マイルとなります。
コスモ石油で1,000円につき20マイル加算
サンクスマイル《AMEX限定》:毎年の年会費請求の2か月後に1,500マイルをプレゼント
ANAグループ空港内免税店で10%OFF:対象店舗で、MileagePlus JCBゴールドカードを利用すると10%OFF。もちろんショッピングマイルも獲得できます。 [対象店舗] 成田国際空港、関西国際空港のANA DUTY FREE SHOP、羽田国際空港のTIAT DUTY FREE SHOP SOUTH
会員誌「express」を無料でお届け(年11回発行)
セゾンカード感謝デー:毎月5日・20日および特別開催日は、西友・LIVIN・サニーで買い物が5%OFF
・旅ナビゲーションtabiデスク:40以上の国内・海外パッケージツアーが最大8%OFF
・《AMEX限定》アメリカン・エキスプレス・セレクト/アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス
・セゾンカード・UCカード優待ショップ/海外アシスタンスデスク(海外51都市・日本語対応)
・会員限定チケットサービスe+(イープラス)/セゾンONLINEキャッシング/Super Value Plus

*1 還元率は 1マイル=2.0円の場合の参考値です。
*2 配偶者や生計を共にする同居の家族、別居の未婚の子女が対象。


MileagePlus JCBゴールドカード  MileagePlus JCBゴールドカード QUICPay対応
100円=1.5マイル!世界で最も魅力的なマイレージプログラム「マイレージ・プラス」のマイルが業界最高レベルの還元率で貯まるハイコストパフォーマンスカード。詳細解説はこちら>>
国内健康無料相談(通話料無料)ETCカード発行可
ステイタス 年会費(税別) 利用枠 空港ラウンジ プライオリティ・パス
《国内》7.5/《海外》7.2 【本会員】15,000円
【家族会員】5,000円
審査後に決定 国内28空港40ヵ所
海外19空港21ヵ所*3
-
入会資格 ポイント還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
原則20歳以上、安定継続収入のある方で、日本国内の金融機関に個人口座をお持ちの方 100円=1.5マイル
3.0%還元*2
実質無期限
最高1億円*1 最高5,000万円 500万円限度
90日間
自己負担3,000円
通常入会ボーナス3,000マイル
ANAグループ空港内免税店で10%OFF《ゴールド限定》:対象店舗で、MileagePlus JCBゴールドカードを利用すると10%OFF。もちろんショッピングマイルも獲得できます。 [対象店舗] 成田国際空港、関西国際空港のANA DUTY FREE SHOP、羽田国際空港のTIAT DUTY FREE SHOP SOUTH
MileagePlusモール:国内200社が参加するネットモール。利用100円につき通常1〜3マイル加算。
≪JCBゴールドの共通サービス≫
JCB GOLDグルメ優待サービス:全国の対象254店舗(2014年5月1日現在)で飲食代10〜20%OFFや1ドリンク・1皿サービス×人数分など。
JCBトラベル優待/会員情報誌「THE GOLD」/JCBゴールドチケットサービス/京浪漫/JCBゴールド ゴルフサービス/ゴールドフラワーサービス/JCB暮らしのお金相談ダイヤル/「JCBプラザ・ラウンジ」(9カ都市)・JCBプラザ(51カ都市)/海外緊急時通訳無料サービス・パスポート紛失サポート無料/JCB優待ガイド

*1 旅行代金などをカードで支払った場合。そうでない場合は最高5,000万円の補償になります。
*2 還元率は 1マイル=2円の場合の参考値です。実際の還元率は、マイルをどの特典に交換するかによって上下します。
*3 2017年3月31日まで、中国北京金色世紀が運営する中国国内空港ラウンジ(2016年4月1日現在、29空港36ヵ所)が無料利用できるキャンペーンを実施中です。


MileagePlusセゾンプラチナカード  MileagePlusセゾンプラチナカード VISA
カード利用1,000円につきユナイテッド航空マイルプラス15マイル貯まる!VISAプラチサービスが使えるステイタスカード。詳細解説はこちら>>
「iD」対応QUICPay対応ETCカード発行可
ステイタス 年会費(税別) 利用枠(入会時) リボ払い金利 空港ラウンジ
《国内》8.3/《海外》8.4 【本会員】36,000円
【家族会員】9,000円
〜500万円 9.6〜12.0% 国内28空港40ヵ所
ホノルル空港1ヵ所
入会資格 ポイントプログラム 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
安定収入があり、社会的信用を有する方
※20歳以上
1,000円=15マイル
3.0%還元*1
実質無期限
最高1億円 最高1億円 最高300万円
90日間
免責5,000円
カード利用1,000円につき15マイル加算※年間獲得上限なし。
コスモ石油で1,000円につき20マイル加算
サンクスマイル:毎年の年会費請求の2か月後に5,000マイルをプレゼント
ANAグループ空港内免税店で10%OFF:対象店舗で、MileagePlus JCBゴールドカードを利用すると10%OFF。もちろんショッピングマイルも獲得できます。 [対象店舗] 成田国際空港、関西国際空港のANA DUTY FREE SHOP、羽田国際空港のTIAT DUTY FREE SHOP SOUTH
・MileagePlusモール:国内200社が参加するネットモール。利用100円につき通常1〜3マイル加算。
VISAワールドワイドのプラチナ会員向けサービス:VISAプラチナ・コンシェルジュ・サービス(VPCC)、プラチナクラブ(国内・海外)、プラチナダイニング、プラチナゴルフ、プラチナトラベル、プラチナ空港宅配など
会員誌「express」を無料でお届け(年11回発行)
セゾンカード感謝デー:毎月5日・20日および特別開催日は、西友・LIVIN・サニーで買い物が5%OFF
・旅ナビゲーションtabiデスク:40以上の国内・海外パッケージツアーが最大8%OFF
・セゾンカード・UCカード優待ショップ/海外アシスタンスデスク(海外51都市・日本語対応)
・会員限定チケットサービスe+(イープラス)/セゾンONLINEキャッシング/Super Value Plus

*1 還元率は 1マイル=2.0円の場合の参考値です。
*2 配偶者や生計を共にする同居の家族、別居の未婚の子女が対象。


MileagePlus ダイナースクラブカード  MileagePlus ダイナースクラブカード ダイナースクラブ
今なら新規入会で最大5,000マイルをプレゼント!ショッピングで、フライトで、ユナイテッド航空のマイルが無期限で貯まる!詳細解説はこちら>>
電話健康相談無料サービス(国内)ユナイテッド航空マイルがよく貯まるETCカード発行可
ステイタス 年会費(税抜) 利用枠 リボ払い金利 空港ラウンジ
《国内》8.5/《海外》8.1 【本会員】28,000円
【家族会員】9,000円
一律の制限なし カード会社のホームページをご確認下さい 国内外600ヵ所以上
2016年2月現在
入会資格 ポイント付与 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
年齢27歳以上の方 100円=1マイル
無期限有効
最高1億円*1 最高1億円*2 年間最高500万円
90日間
自己負担1万円
入会ボーナスマイル通常5,000マイル ※ご入会後、3ヵ月以内に15万円以上のカードのご利用の場合に付与
カード継続マイル:前年1年間のカード利用年額が300万円以上なら、次年度2,000マイルをプレゼント!
ANAグループ空港内免税店で10%OFF:対象店舗で、MileagePlus ダイナースクラブカードを利用すると10%OFF。もちろんショッピングマイルも獲得できます。 [対象店舗] 成田国際空港、関西国際空港のANA DUTY FREE SHOP、羽田国際空港のTIAT DUTY FREE SHOP SOUTH
ダイナースクラブのサービス一例★はプラチナ級サービス
24時間年中無休のコールセンター
多彩なグルメサービス:「ダイナースクラブ・サインレス・スタイル」★、「ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニング」★、「おもてなしプラン」、「料亭プラン」★など。
・海外クラブホテルズ/国内クラブホテルズ/旅の宿/スパ優待/充実のゴルフサービス
手荷物宅配サービス:海外からご帰国の際に、スーツケース等のお荷物1個を対象空港からご指定の場所までお届けします。
他にも、プラチナ級サービス多数。
【新規特別入会キャンペーン実施中!】
入会ボーナス5,000マイル
※入会ボーナスマイルの特典は、入会後3カ月以内に15万円以上のカード利用をされた方が対象となります。

*1 旅行代金をカード決済しない場合は、最高5,000万円補償。
*2 利用条件付き


MileagePlus ダイナースクラブファースト  MileagePlus ダイナースクラブファースト ダイナースクラブ
ユナイテッド航空のマイルが業界一のマイル獲得率で貯まる!しかも、今なら新規入会で最大10,000マイルをプレゼント!詳細解説はこちら>>
電話健康相談無料サービス(国内)ユナイテッド航空マイルがよく貯まるETCカード発行可
ステイタス 年会費(税抜) 利用枠 リボ払い金利 空港ラウンジ
《国内》8.5/《海外》8.1 【本会員】43,000円
【家族会員】9,000円
一律の制限なし カード会社のホームページをご確認ください 国内外600ヵ所以上
2016年2月現在
入会資格 ポイント付与 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
年齢27歳以上の方 国内100円=1.5マイル
海外100円=2マイル
無期限有効
最高1億円*1 最高1億円*2 年間最高500万円
90日間
自己負担1万円
入会ボーナスマイル通常10,000マイル ※入会後3カ月以内に10万円以上のカード利用をされた方が対象
カード継続マイル:前年1年間のカード利用年額が500万円以上なら、次年度5,000マイルをプレゼント!
ANAグループ空港内免税店で10%OFF:対象店舗で、MileagePlus JCBゴールドカードを利用すると10%OFF。もちろんショッピングマイルも獲得できます。 [対象店舗] 成田国際空港、関西国際空港のANA DUTY FREE SHOP、羽田国際空港のTIAT DUTY FREE SHOP SOUTH
ダイナースクラブのサービス一例★はプラチナ級サービス
24時間年中無休のコールセンター
多彩なグルメサービス:「ダイナースクラブ・サインレス・スタイル」★、「ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニング」★、「おもてなしプラン」、「料亭プラン」★など。
・海外クラブホテルズ/国内クラブホテルズ/旅の宿/スパ優待/充実のゴルフサービス
手荷物宅配サービス:海外からご帰国の際に、スーツケース等のお荷物1個を対象空港からご指定の場所までお届けします。
他にも、プラチナ級サービス多数。
【新規特別入会キャンペーン実施中!】
入会ボーナス10,000マイル ※入会後3カ月以内に10万円以上のカード利用をされた方が対象

*1 旅行代金をカード決済しない場合は、最高5,000万円補償。
*2 利用条件付き

ページTOPへ ▲

マイレージ・プラス提携カード一覧

●MileagePlus JCBカード v.s. MileagePlusセゾンカード

画像をクリックすると、詳細情報ページが開きます。

【最終更新:2015年7月21日】

カードタイプ MileagePlus JCBカード MileagePlus セゾンカード
クラシック 一般カード ゴールド 一般カード ゴールド プラチナ
MileagePlus JCBクラシックカード MileagePlus JCB一般カード MileagePlus JCBゴールドカード MileagePlusセゾンカード券面 MileagePlusセゾンゴールドカード MileagePlusセゾンプラチナカード券面
提携ブランド MasterCardVISAAmex VISA





本会員 1,250円 5,000円 15,000円 1,500円 15,000円 36,000円
家族会員 400円 1,000円 5,000円 - 5,000円 9,000円



本会員 原則18歳以上で本人または配偶
者に安定継続収入のある方。
または高校生を除く18歳以上で
学生の方
20歳以上で本人
に安定継続収入
のある方。
※ゴールドカード
独自の審査基準
あり。学生不可
原則18歳以上で
電話連絡可能な
原則20歳以上で、
ご本人に安定継続
収入のある方
家族会員 本会員と生計を同一にする配偶者、ご両親、
18歳以上(高校生を除く)のお子様が対象。
※15歳以上18歳未満(中学生を除く)のお子様が、
留学、ホームステイ等の目的で、原則として保護者
を伴わずに海外に滞在する場合は所定の同意書
をご提出いただくことによりお申し込みいただけます。
- 本会員様と生計を共にする、
18歳以上の同姓のご家族様
(高校生を除く)
※すでにご加入のご家族様を
含めて4名様以内
発行所要期間 最短3営業日 最短3営業日
利用枠(入会時) 10〜50万円 20〜100万円 50〜150万円 30〜150万円 100〜300万円 100〜500万円
カード利用マイル 200円
=1マイル
100円
=1マイル
100円
1.5マイル
1,000円
=5マイル
1,000円=15マイル
マイルアッププラン
追加年会費5,000円+税
- 1,000円
=+10マイル
*合計15マイル
-
マイル換算
年間上限
- 30,000マイル
※超過分は
1,000円につき
5マイル
75,000マイル
※超過分は
1,000円につき
5マイル
年間上限なし
入会
ボーナスマイル
- 2,000マイル 3,000マイル -
カード継続
ボーナスマイル
- 毎年継続時に
500マイル
※AMEX限定
毎年継続時に
1,500マイル
※AMEXのみ
毎年継続時に
5,000マイル
期間限定入会
ボーナスマイル
- 条件クリアで、
最大5,000マイル*4
VISA限定
条件クリアで、
最大11,000マイル*4
VISA限定
条件クリアで、
最大20,000マイル*4





適用条件 自動付帯 自動付帯 自動付帯
補償対象期間 2カ月 3カ月 90日間
死亡・後遺障害 最高2,000万円 最高3,000万円 最高1億円*1
家族:1,000万円
最高3,000万円 最高5,000万円
家族:1,000万円
最高1億円
家族:1,000万円
傷害・疾病治療 50万円 100万円 300万円
家族:200万円
300万円 300万円
(家族:200万円)
賠償責任 2,000万円 1億円
家族:2,000万円
2,000万円 3,000万円
(家族:2,000万円)
携行品損害
(1旅行中)
10万円 20万円 50万円
家族:50万円
30万円 50万円
(家族:20万円)
救援者費用 50万円 100万円 400万円
家族:200万円
300万円 300万円
(家族:200万円)
家族特約 なし あり -





適用条件 - 自動付帯 - 利用付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高5,000万円
家族:1,000万円
最高1億円
家族:1,000万円
入院日額 5,000円 5,000円 (家族:2,000円)
手術費用 5〜20万円 2,000円 (家族:1,000円)
通院日額 2,000円



適用範囲・条件 海外での購入品 国内外での
購入品
- 国内での
購入品
国内外での
購入品
年間補償限度 100万円上限 500万円上限 100万円 500万円
免責額 1万円 3,000円 1万円 5,000円
補償期間     90日間

空港ラウンジ

※2016年2月現在

- 国内28空港+
ホノルル+
中国24空港*2
- 国内27空港+
ホノルル
国内28空港+
ホノルル
国内無料電話
健康相談
- -
プラチナ級
グルメ優待
- - - -
優待サービス網
(国内)
優待サービス網
(海外)
海外トラベル
電話サポート
会員デスク 9:00〜17:00/日・祝・年末年始休 9:00〜17:00/1月1日休
ステータス
(国内/海外)
- 7.5/7.2 - 7.4/7.2 8.3/8.4

*1 カードで事前に航空券や主催旅行費用をお支払いただいた場合、最高補償額は1億円となります。カードでのお支払いがない場合には、最高5,000万円補償になります。
*2 2017年3月31日まで、中国北京金色世紀が運営する中国国内空港ラウンジ(2016年4月1日現在、29空港36ヵ所)が無料利用できるキャンペーンを実施中です。
*3
*4 2015年10月1日〜2016年3月31日申込分までの期間限定キャンペーンです。

●MileagePlus ダイナースクラブカード v.s MUFGカード v.s. UCカード

画像をクリックすると、詳細情報ページが開きます。

【最終更新:2016年7月6日】

カードタイプ MileagePlusダイナースクラブ MileagePlus MUFGカード MileagePlus UCカード
一般タイプ ファースト 一般 ゴールド
プレステージ
一般カード ゴールド
MileagePlus ダイナースクラブカード MileagePlus ダイナースクラブファースト MileagePlus MUFGカード MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ MileagePlus UCカード MileagePlus UCゴールドカード
提携ブランド ダイナースクラブ MasterCardVISA VISAAMEX MasterCardVISA





本会員 28,000円 43,000円 5,000円
「楽Pay」による
年会費優遇あり
15,000円
「楽Pay」による
年会費優遇あり
1,500円
18,000円
家族会員 9,000円 9,000円 1名様無料
2人目より1名
につき1,000円
無料 400円 5,000円



本会員 年齢27歳以上 原則20歳以上で
ご本人または配
偶者に安定継続
収入のある方
(学生不可)
原則20歳以上で
本人に安定収入
のある方。
(学生不可)
満18歳以上の方
専業主婦の方、
学生の方も申込
可 (高校生不可)
原則25歳以上
年収500万円
以上
家族会員 本会員の配偶者の方、
ご両親、18歳以上のお子様
生計を同一にする配偶者・親・
子供(高校生を除く18才以上)の方
生計を同一にする同姓の配偶者
・親子(18歳以上)の方
発行所要期間 申込から最短3営業日 1〜2週間程度 最短5営業日
利用枠 一律の制限なし 10〜100万円 50〜300万円 10〜40万円 100〜200万円
カード利用マイル 100円=1マイル 100円=
国内1.5マイル
海外2マイル
100円
=1マイル
100円=
国内1.0マイル
海外1.5マイル
リボ払2.0マイル
200円
=1マイル
100円
=1マイル
マイル換算
年間上限
- 4万マイル 5万マイル
入会
ボーナスマイル
入会後3カ月以
内に15万円以上
利用すると

5,000マイル
入会後3カ月以
内に10万円以
上利用すると

10,000マイル
- - -
カード継続
ボーナスマイル
前年のカード利
用300万円以上
で、
2,000マイル
前年のカード利
用500万円以上
で、
5,000マイル
-
期間限定入会
ボーナスマイル
- - 3,000マイル*5 5,000マイル*5
条件クリアで、
+7,000マイル*5
条件クリアで
+10,000マイル*5





適用条件 自動付帯 自動付帯 自動付帯
適用期間 最長3カ月 最長90日間 最長3ヵ月
死亡・後遺障害 最高1億円*6 最高3,000万円 最高5,000万円 最高2,000万円 最高5,000万円
家族:1,000万円
疾病治療費用 300万円 200万円 200万円 50万円 200万円
(家族:同額)
賠償責任
※自己負担額1,000円
1億円 3,000万円 3,000万円 2,000万円 2,000万円
(家族:同額)
携行品損害
(免責額)
50万円 20万円 50万円
(3,000円)
15万円 50万円
救援者費用等 300万円 200万円   100万円 200万円
(家族:同額)
家族特約 なし - - お子様のみ
渡航便遅延保険
(国内)
- 最高2万円 -
渡航便遅延保険
(海外)
- 最高2万円 -





適用条件 利用付帯 利用付帯 利用付帯 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1億円 最高3,000万円 最高5,000万円 最高1,000万円 最高5,000万円
入院日額 5,000円 3,000円 5,000円 - 5,000円
手術費用 5万〜20万円 3万〜12万円 5万〜20万円 5万〜20万円
通院日額 3,000円 2.000円 2,000円 2,000円
家族特約 - - -



適用対象 国内外でのカードによる購入品 国内外での購入品 国内外での購入品
年間補償限度額 500万円上限 200万円 300万円 100万円 300万円
1事故当りの免責額 1万円 3.000円 1万円
補償期間 90日間 90日間 90日間

空港ラウンジ

※2016年2月現在

国内外600ヵ所以上 国内28空港+
ホノルル
- 国内26空港+
ホノルル/仁川
国内無料電話
健康相談
- -
プラチナ級
グルメ優待
- -
優待サービス網
(国内)
優待サービス網
(海外)
海外トラベル
電話サポート
会員デスク
(オペレータ応対)
24時間/年中無休 24時間・年中無休
(9:00〜21:00)
9:00〜17:00 1/1休
ステータス
(国内/海外)
8.5/8.1 6.5/6.5 7.5/7.2 - 7.0/7.0

*5 2016年7月1日〜2016年12月31日新規入会分が対象です。
*6 カードで事前に航空券や主催旅行費用をお支払いただいた場合、最高補償額は1億円となります。カードでのお支払いがない場合には、最高5,000万円補償になります。

ページTOPへ ▲

最終更新:2015年8月2日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google     

ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
マイルがたまる!astyle

スルガ銀行ANA支店
マイレージ攻略本も絶賛!!スルガ銀行ANA支店


楽天銀行
ATM手数料が最大7回/月無料!
同行間振込手数料が最大10回/月無料!
楽天スーパーポイントが貯まる・使える!


住信SBIネット銀行

【移行先パートナー】Gポイント、セシール、Amazonギフト券、QUOカード、こども商品券、ジェフグルメカード、Joshin、全国共通図書カード、日本赤十字社への寄付、Pex、ベルメゾン、ポイントオン、マックカード、UCギフトカード、郵便局

Gポイント:大手企業が多数参加する日本最大のポイント交換サイト
レート:1G=0.7〜1円
移行元:三井住友カード、日本旅行、グリーンスタンプなど70種
移行先:三井住友カード、ちょコム、Edy、ANA、デルタスカイマイル、ユナイテッドなど約160種
現金・電子マネー化:Edy、@QUO、WebMoney、イーバンク銀行など7種

1位(4←1) 楽天プレミアムカード
プライオリティ・パス&空港手荷物無料宅配サービス。入会&利用で10,000ポイント(=5,000ANAマイル相当)!
2位(1←2) デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
デルタでのフライトでは区間マイル+100%加算!入会&利用で最大47,000マイル!(〜7/31)
3位(2←12) セゾンゴールド・アメックス
「最強ゴールド」を標榜する人気カード。JALマイルを1,000円=11.25マイル獲得可能!【当サイト限定初年度年会費無料+永久不滅ポイント最大3,000円分!(〜2/28)
4位(6←4) JALカード
JALマイラーご用達。入会&利用で最大10,500マイル!(〜11/30)
5位(3←7) American Express Gold
ANAをはじめ14航空マイルが100円=1マイル相当獲得可! 【当サイト限定初年度年会費無料!
6位(8←9) セゾンプラチナ・ビジネスAMEX
1,000円=11.25マイル相当のJALマイルを獲得可能!【当サイト限定】入会&利用で10,000円相当ポイント!(〜2/28)
7位(9←10) 楽天カード
楽天グループや楽天ポイント加盟店でガンガンたまるポイントをANAマイルに移行可能。入会&利用で5,000ポイント(=2,500ANAマイル相当)!
8位(10←8) ダイナースクラブカード
ANA・AA・DELTA・UA・KALなど7航空のマイルを100円=1マイル相当獲得可!入会&利用でオリジナルマイサインキットまたは15,000ポイント!(〜5/31)
9位(5←3) ANA VISA Suicaカード
「マイ・ペイすリボ」登録で1,000円=13マイル獲得可能!今なら入会&利用で最大27,000マイル相当が当たる!(〜2017/4/30)
10位(7←5) アメリカン・エキスプレス・カード
ANAをはじめ14航空マイルが100円=1マイル相当獲得可!【当サイト限定初年度年会費無料!
11位(11←13) TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO
東急百貨店などTOKYUポイント加盟店でガンガン貯まるTOKYUポイントをJALマイルへ移行!
12位(12←6) ANAアメリカン・エキスプレス・カード
利用100円=1マイル、ANAグループでは2.5マイル!入会&利用で最大23,000マイル相当!(〜4/30)
13位(17←18) Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
格安年会費1,950円(税込)かつポイント高還元のゴールドカード。今なら最大18,000ポイントのチャンス!(〜3/31)
14位(13←15) MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
JAL・Delta・シンガポール航空マイルが1,000円=通常8〜12マイル。海外利用分&誕生月は16〜20マイル貯まる!
15位(14←16) MileagePlusセゾンカード
マイルアップメンバーズ登録で1,000円=15マイル!【Visa限定】入会&利用で最大5,000マイル!(〜3/31)
当サイトでの5/1-5/31の申込数統計に基づく順位です。括弧内は前回(4/1-4/30)および前々回(3/1-3/31)の順位